独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
ジャグリング

またまた水雲井の話ですけど。

紙吹雪が飛んでいかないようにフタがほしいな~ってずっと思ってたんだけど。
全然思いつかなかった。
アホやな。

失敗して逆さにしちゃうときとかあってさ。あと風が強いときに立てておいてるだけで紙吹雪が舞ったりして。
ショーの最中に紙吹雪を仕込むという手もあるのだが、出来ることなら事前に準備しておいたほうが負担が少ない。

本日急遽上野公園にはいれたのだが、失敗したときに思いついた。
スポンジでいいじゃないか。
スポンジに取っ手つければ蓋になるではないか。
それだけです。

ゴムでもいいんだけどね。耐久性を考えるとゴムのほうがよかったか。
まあとりあえず使ってみます。今日はこれだけです。
以上。
timeline_20171110_190149.jpg

パフォーマンス見ました

本厚木でジーニーとKIA君を見ました。

厚木大道芸ウィーク。誰がやるのかと思ったら、ジーニーか。
この人ならできるだろうな。
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

timeline_20171108_211133.jpg
IMG_0186.jpg
IMG_0180.jpg

timeline_20171108_211130.jpg

まじで集めるからすごいな。
六芸神で強くなったとか。いやいや。六芸神よりアツギのほうがはるかに難しい。

KIA君も苦戦していたが、私の助言が役にたったのか、ちゃんとできてた。技術が半端ないので羨ましい限りである。
timeline_20171109_202338.jpg

本厚木駅前でお客さんの誕生日のお祝いをして。周りから見るととてつもなく変なやつらだろう。
路上でケーキ食べてるんだから( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

静岡最終日にインタビューされたんだけど、大会レポートでちょこっと載ってた。このレポートページ探すのが何気に大変だった。
去年インタビューされなかったぞ…( ̄。 ̄;)ブツブツ
大会レポート
(゜O゜;アッ! そうそう書き忘れ。
わざわざ寿命を使って見に来てくれたかた、(人''▽`)ありがとう☆

芸のこと全般

大道芸ワールドカップin静岡 後記

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ ブログの更新ストップすると書くの面倒になるね。
さすがに2年目になると感傷にふけることもないのだけれども。
11月2日から5日まで大道芸ワールドカップin静岡がありましたよ。
私は3日から5日までの参加です。ほかの人は結構初日から頑張ってました。初日サボったのは私とTOMIさんとMAYさんの3人だけ。場所にもよるけど、フリンジ部門の平日はきつい。

静岡にでるのが目標で頑張ってきたひともいれば、ひたすらオン部門を目指す人もいるし、海外のプロデューサーに売り込みたいと思ってるひともいる。かと思えば、フリンジにでて満足する人もいて。
多分3回ぐらいでればお腹いっぱいではないだろうか。
出演者が大きく変わっていて、やっぱ毎年出場し続けるのがいかに難しいかわかる。
静岡のいいところは、6月には出演が決まるから、照準を合わせて練習できる。
目標とか無いとグダグダと日々すぎて行ってしまうからね。

客で見てるのと実際にやってみるのはやっぱ大違い。人は集まっていてもショーの出来が良くないといっきに投げ銭が減る。
そこんところシビアだな。
「人集まらなかったらどうしよう」っていう芸人のネガティブ発言。静岡で集まらなければ大道芸やめるしかないって。
とはいえ、たまに本当に人集まらないこととかあるから恐ろしい。

去年独楽だけのビデオで出演したから他の道具何にも持って行かなかった。今年は最後の5秒だけリンゴ食べてるビデオいれといたから。正直和装でリンゴなどやりたくないが、太神楽の大先輩がリンゴ食べてたからいいか~ってね。
反省点はたくさんがあるが、背に腹は代えられない。

フェスティバルってのは別に大道芸人を必要としない。大道芸経験が全くなくても人と違う芸ができればフェスに出演できたりする。
静岡は簡単に人が集まるし皆が投げ銭を入れてくれる。
だから大道芸がちょろいと勘違いして、普通の大道芸で撃沈する人の多いこと。


timeline_20171107_124121.jpg

初日の初回でいきなり独楽を落としまくって傷だらけに。傷があるから回転が分かり易くてよいでしょ。
ってことにしておく。置いておくと汚いけどね。orz...
timeline_20171107_124120.jpg
timeline_20171107_124119.jpg
timeline_20171107_124126.jpg
timeline_20171107_124125.jpg
timeline_20171107_124124.jpg
timeline_20171107_124123.jpg
timeline_20171107_124122.jpg
ショーの最中jに自撮りしてたんだけど、うまくいかなかった。自撮り棒を買おうと思う。

そして、話題になってる悪意の固まり報道。

新・情報7Days


未分類

( ´△`)アァ- 映画見に行く暇なかったわ・・・

img516.jpg

明日で上映終わりやねんな。
観たかったのにな~。たぶん見に行けないな。orz...
1週間上映、しかもナイトショーだけって。これは予定作るのなかなか大変ですぞ。
見に行く予定だった日に急遽、大和君からお食事のお誘いがあったので。
飯行きましょうと半年前から言っててようやく実現。
皆気軽にいうけど、社交辞令にしちゃいけないんじゃないかしら。
最近は大体実現してるんだけどね。(*´∇`*)

ブログでアクセスのあった記事を読み返して。こんな恥ずかしいこと書いてるんや~って思ってさ。
なに書いたか全然覚えてないもんな。o(*^▽^*)oあはっ♪
とりあえず削除しないで残しておく。
整理つかない自分の動画を全部アップしようかとおもったが、あまりの量の多さに面倒になって早々にやめた。
保存の意味でどっかに置いておきたいな~っておもったんだけどね。
量が多すぎて全部見るなど不可能だからね。o(*^▽^*)oあはっ♪

明日の雨マーク消えてる・・・・
よかった。久しぶりに仕事できるかも。

芸のこと全般

ファンの心理ってなんなんでしょうね。

ここ1年ぐらいだけど、ちょっとだけフェスに出させてもらった。
フェスって沢山のパフォーマー見れるのに、なんでわざわざいつでも見れる人を見るのだろう?
って思ってたけど。
実際自分も似たようなことやってたな~。自分の好きなパフォーマーをまず見れるようにスケジュール組んで空いた時間に別の人を見ていた。
面白いと思ってたパフォーマーがあるひ急につまらなく感じるときもあったけどね。これなんなんだろうね。その時がファンから覚めるときなのかしら?

まず自分のショーを見て楽しんでもらえるかどうか。でもそれで面白いと思われてもその時点じゃファンになってないんだよね。
自分自身に興味を持ってもらって初めてファンになるんだなって。
わざわざスケジュールチェックして見に来る人ってファンだけなんだよね。
ファンの人ってその人に会いに行くんだよね。最初のショーはとっかかりでしかない。

なんでもそうなんだけど結局人なんだよね。面白いけど嫌いなんて言われるとどうしようもないわな。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

18527182_1421437707879673_8691038531299864833_o.jpg

ジャグリング

テクニックは求めないでください。(*´∇`*)

最近、歯列矯正やるとき裏側にしたり、目立たないものにしたりするんだね。
アグリー・ベティのごとく、笑うと金具が見えたほうがいいでしょ~。
こんな調査結果があるのよ。驚くべきことに3割もの男性が悪印象って思ってるんだって。意外な結果だね。
5hv7tmx8.jpg
矯正器具つけてる期間なんて僅か数年ですから、その時期を楽しんだほうがよろしい。

vlcsnap-error087.jpg
4年間借りてたスタジオも今日で終わり。特別な事は何もせず普段通りですが。
来月から稽古場がない。また探すのに苦労するのだろう。
さてさて、私技術が全然なく下手くその代表のように思っていたが、案外そうみられていない。意外だな。
下手くそだから練習を続けてるんですよ。芸を広げすぎてるってのも問題大あり名古屋は城でもつ。
「尾張名古屋は城でもつ」を文字ったんだけど誰も気が付かない意味不明な言葉になりそうなので捕捉。
ジャグラーとかが大道芸人のショーを見ると、こんな下手でいいんだ?って思うんだよね。
技術だけのジャグラーがショーで空気作れるかってなるとまったくもって別問題。
技術だけで勝負したけりゃconventionにでも出ればいいし、0から集客できないのなら、ステージでもやればいい。
もともと畑違いなんだから同一に並べて比べること自体ちゃんちゃら可笑しい。

私のショーにテクニックを求めてる人などいないと思うが、たまにディアボロをやって欲しいとか言われるんだよね。
私のディアボロなんて今の水準に達してないから見てもしょうがないさ……(-。-) ボソッ
それでも見たいという奇特な方のために・・・。


技術なんてどうでもいいとかいいながら、やっぱ上手い人に憧れるんだよね。



未分類

フィクションが体験できたらいいな。

見事に3週連続で雨。そのおかげで毎日大道芸を観に行き。
こんなにいろいろ見るのは十数年ぶりだろう。なんか最近初心に帰ってるよね。
違うのは知ってる人が多いってこと。そんなに目立たないように生きてきたつもりだが、いつの間にか知られている。
ただ、残念ながら若いころほどわくわくしなくなっている。やっぱたくさん見すぎたせいだろうな。
常々思うのだが、自分のことを知らない自分が、自分のショーを見たらどう思うのかな?ってね。
意味わかんねぇか。
自分が見たいと思うことをやってるはずなんだが、どうなんでしょうね。

先日、鍵泥棒のメソッドって映画見たんだけどこれが実に面白い。
自殺願望のある売れない役者が銭湯で羽振りのいい男が転んで頭を強打したときにロッカーの鍵をすり替える。男が記憶喪失になって二人の人生が入れ替わるんだ。映画の話はとりあえず置いておくが。

自分がもし記憶喪失になったら、自分のことを知らない自分が自分のショーの動画とか見るだろうからどう思うのかなって。
自分自身を知りたくていろいろ探るだろうから、嘘の日記とか書いて置いたり、身の回りに全く興味の無いものを置いておいたら全く別の人生を体験できるんじゃないかな?
バカな妄想ですよ。都合よく記憶消したりできませんから。

大道芸のファンだった人がスタチューとか挑戦したりするけど、ある意味フィクションの体験だな。
多分初めてやるときは立ってるだけで緊張してお客さんが見れないだろうし。
これが日常的になるとまったく緊張感のない弛緩しきった状態になっちゃうでしょ。
やっぱ挑戦するって大切だな。