独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
独楽、コマ

振り独楽

振り独楽の直径が25㎝以下だとやっぱちょっと小さいかな。30㎝以上欲しいがそうなると今度は持ち運びで不便になる。
個人的には27㎝から28㎝ぐらいにしたいな。
抜き差しできる心棒を作りたいんだけど、なんかいいアイディアないかしら?

timeline_20180522_185641.jpg

最近ヤフオクに曲独楽が大量に出品されております。個人で集めたものなのだろうか?業者かと思ったが短期間で大量に集めれるものでもあるまい。旦那が独楽やってたけど、亡くなって大量に余ったとかか。

珍しく広井政昭氏の振り独楽が出てたので、6掛けから7掛けぐらいなら買いたいなと思っていた。
結果販売価格の1.5倍ぐらいになってた。まだ製作者が現存してますから、そんな値段出せないや。
あと5年くらいは大丈夫じゃない?ってことは10年後には誰も作ってないかも。
自分が年とって、独楽回せなくなったら売るか・・・。
芸人が脳卒中で倒れるケースを結構見てるけど、怖いよね。ずっと手が震えてたりするもの。
健康は何事にも代えがたい。




独楽、コマ

投げ独楽用 煙管作り。

曲独楽用の煙管作り。作るというほど大した作業ではないのだが、作り方がわからない人も稀にいるようです。

煙管を買ってきて、雁首外して、適当な長さの棒につければ完成。
IMG_0002_2018042010483647f.jpg
小生は竹で作るが別になんだってかまわない。
屋外で塗装すると埃ついたりして良くないんだけど、今日は風がほとんどないので。
塗装は使ってるとはげるのでしなくてもいいのだけれど。
トランクに入るサイズで作るのであまり長くはない。長物の持ち運びは何気に面倒。
IMG_0004_20180420104837d18.jpg
IMG_0003_2018042010483684e.jpg
ハンドル部分は布袋竹を使ってます。クリアのカシューを塗って光沢をだしています。

煙管は2千円ぐらいだったか。竹は70円ぐらい。布袋竹は1000円ぐらいか。あと接着剤とか塗料とか。意外とお金かかったな。
骨董市とかで安く雁首みつければいいんだよね。

独楽、コマ

五色独楽

timeline_20180407_173822.jpg

独楽の色を塗るためにレコードプレーヤーを買ったって話があったが、そういうのがあればもうちょっと塗り易かっただろうなと。
ゆっくり回転させないとなかなか綺麗に塗装は出来ないorz,,,

独楽、コマ

五色独楽

私が最も苦手とする演目。
初めて見たときに想像より現象がショボかったからやる気もあまり起きなかった。
口上芸だから喋りがうまいかどうかにかかってるような。
とまあ、いつまでも避けてるわけにもいかないのでとりあえず道具だけでも作っておこう。
timeline_20180406_124439.jpg
下地を塗って、やすりがけして、色を塗って、またやすりがけして。
その繰り返し・・・・
乾燥に4時間かかるから完成までに1週間ほどかかるのか。
面倒だよね。完成品を買ったほうが良かったかもね。

timeline_20180406_124437.jpg

独楽、コマ

情報を制す者 世界を制す

美楽市に応募しようと思ってたら、すでに終わってた。まあ、出したところで今回は出れないんだけどさ。
江東区のライセンスも今年はと思ってたのに、いつの間にか公開審査も終わってた。いつ募集してたのだろうか?
2年に1回しかないから忘れないようにしてたつもりなんだけどな。
情報を手に入れてないとそれだけで常に損をするということね。
スニーカーズ 映画

独楽の練習会が昨日で終わってしまいました。主催者が引っ越しちゃうので。
独楽をやる人が少し増えてきてるんだけど、やっぱ情報がなくて皆苦労してるみたい。
実際にやってる人に習うのが一番いいよ。
結構遠いから迷いどころだが、昼間出来て値段も安いから今借りてるスタジオを解約してそっちいくのもありかも。

さて糸渡りの独楽は2種類あって、糸を巻き付けて進むタイプと糸の上に乗っけるタイプと。
曲独楽 大道芸 糸渡り
博多独楽はいまだにこの形で糸渡りやってるんだけどね。スムーズに進んでいくので結構気持ちい。
屋外だと結構無理がある。風があるとまずできない。
曲独楽 大道芸 糸渡り
でも見た目の違いはやってる人にしかわからないのではないだろうか?
もっと簡単にするなら地球ゴマごとく、心棒が回転しないようにすればよい。ベアリングとか入れて作れば誰でも簡単にできる。
そんなものが良いのかどうかは別問題として、やってない人から見ればすべて同じ。
だったら簡単な方法のほうが良いよね。やりがいはないだろうけど。

独楽、コマ

独楽が割れてこまったって。

最近ヤフオクで曲独楽が出品されている。
一体どこから仕入れてるのだろうか?とりあえずウォッチだけしておこうかな。
私は今のところ売る気はまったくないが、何十年かして生活に困ったら売るかもね。
毎回同じ人が落札してるから、いったい誰なんだとおもっていたが、ブログに写真がアップされていたのでわかった。
ネットだとバランスわからないという難点もあるんだよね。古いものでバランスが崩れてなければいいけどね。
というのも木で出来てるから変形する場合があるんだよね。古い独楽はたいてい割れてるらしい。
gds.jpg
元禄時代の曲独楽が収蔵されてる場所があるはずなんだけど。どこだっけな?一度見たいとは思っている。
昔の独楽はそろばんの数珠のような形だったらしい。そして今の独楽よりもずっと小さかったとか。

timeline_20180312_220538.jpg

もう独楽買う必要無いと思ってたけど、最近練習で落としまくってるから、もうちょっと買っとかないと死ぬまで足りないかもな~。
困った困った ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

独楽、コマ

羽子板・・・

独楽で使う用の羽子板作り。
何の木でつくればいいのかしら?柔らかいほうが独楽が滑らないので使いやすいのだが、割れる。
以前コンパネで作ったけど、練習するたびに大量に木くずがでてあとかたずけが面倒で。
ホームセンターって案外木材の種類少なくていいのが手に入らない。
今回は竹で作ってみたけど。面倒なので塗装せず。
いい感じだったら本番用にまた作る。

曲独楽 日本の伝統芸 大道芸 

このカテゴリーに該当する記事はありません。