独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

これ本質。

誰かと交代で大道芸やるときとか、私は人の投げ銭とか絶対に見ない。
仮に自分の何倍も稼ぎが多い人だったら、イライラするでしょ。別に人と比較しないで生きていける人ならいいんだけど。
それは無理でしょ。無意識にでも比較してしまうでしょ。
SNSで人のリア充ぶりを見てイラつくのと同じよ。いや、自分で分かってるから極力余計な情報を入れないようにしてるわけ。
本人は認めなくても客観的に見たら明らかなんだよね。回数が1回多いとか少ないとか。相手の何倍も稼げてたらそんな小さなこと気にならないでしょ。

で、これが自分と似たような年齢や立場の人が相手だとなおさら起きやすい。

1、人は自分を高く評価してしまう
2、しかし現実に自分より上に見える人がいる
3、しかし「羨ましい」という感情は悔しい
4、羨ましいと感じさせた相手を憎む ねたみ
5、自分が妬んでいると認めるのはもっとつらい
6、上のプロセスをすべて心の奥に封じ込める
7、たまたま相手に不幸が起きたときに突発的に喜んでしまう
8、普段から妬みを意識しない人ほど、この喜びに溺れる

脳機能的な問題だからみんな同じなんだよね。

対策。
1、相手を超える
2、相手を引き落とす
まあ現実的に難しい。
私は嫉妬すると思われるものは初めから見ないようにする。これでずいぶん楽になった。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \。

本質的なことをいうと弱者は滅んで強者だけが残っていくんだけど。
大抵は勝ったり負けたりで、勝ち続けることできないから苦しむんだよ。
IMG_20191102_081224.jpg


芸のこと全般

「ステージに上がったとき、自分が一番上手いと思え。ステージを降りているとき、自分は一番下手だと思え」

エリック・クラプトンが似たようなこと言ってたよね。
常に自分より上手い人しか見ないから、いつも自分が一番下手って思ってますよ。
IMG_20191014_150814.jpg
別にスプレーアートに限ったものじゃなくて。
ジャグリングとかも、プロでやってる人で自分より下手な人はいないと思っている。

たまに室内の現場とかでローラー1段の上でナイフ回したりするけど、あまりにもレベルが低くて恥ずかしくってしょうがない。
だから、練習で一番下手と思ってて、本番で一番上手いとか思えるわけないやん。

たまには自分より下手な人見て自信をつけたいなと。


芸のこと全般

観客は思った以上にしっかりと見ていないという。

00036-_1_-_2_.gif


眼鏡を帽子の中に入れてるだけなんだけどね。
よく「顔変わった」って言われるんよ。
顔に注目させてからやっても、眼鏡があったかどうか見ていないという。なんか変化起きたな~ってぐらいの感覚。
後で眼鏡戻すとやっとわかるらしい。

見てわかることは喋る必要がないっていうけど、皆しっかり見てないから。
「青のトランプ」って言って赤のトランプ出しても気づかれないぐらい適当にしか見てない。
そして、演者の言った言葉を無条件に信じるっていう。

マジックとかぼーっと見てると何が不思議だったのかわからないときとかあって。サイレントの人とかそれだけ集中させなきゃいけないから大変だな。

芸のこと全般

トランク・・・

上開きが入れにくいから普通のにしようと思ったんだけどね。普通のにしたら、今度は出し入れするたびに寝かしてやるのが面倒で、結局また上開きで作った。

いつもタイヤつけるんだけどさ。結局キャリーカート使うから必要ないんだよね。一応移動中にキャリーカートが壊れるなどの不測の事態に備えてタイヤつけてたんだけどさ。タイヤがあると強風で倒れやすくて。それに今までキャリーカート壊れてどうしようもなくなった経験がない。

送料込みで43000円。安いとみるか高いとみるか。ほかのお店よりは安いと思う。
ハンドルを埋め込みで作るからちょっと高くなるんだよね。
あとキャスターつけたら+8000円ぐらい。

1572003727941.jpg
timeline_20191025_211822.jpg
timeline_20191025_211820.jpg

何故か扉はアルミ板だった。強度の問題らしいが、以前は他の場所と同じ素材だったんだけどね。
空っぽで8.6キロ。タイヤの分だけ軽くなった感じかな?
これでも刀は斜めにしないと入らないところが設計ミス?初めからそこのところはこだわってないからいいんですよ。
届いたばかりのトランクに穴あけて仕切りとか作るから要らなくなったときに売れないんだな。小さい穴ぐらいいいじゃんね~。

芸のこと全般

まちくる仙台

土日連続で予約入れてたのですが、急遽日曜日が使えなくなたっという連絡がくる。
いや、おかしいだろ。もっと早くわかるだろうと。
おかげでバスのキャンセル料とか余計にお金がかかる。

2回しかできないのに、日帰りで新幹線など使おうものなら足が出るから往復夜行バスにして。
荷物が大きいとかもめるし。そういや、夜のバス停に置いてけぼりにされた芸人の話を思い出す。
昼間なら何とかなるけど、夜に置いてけぼりはかなりきついな。

しかも事務局の場所が移転していたとか。なんでパフォーマーにアナウンスしないんだろう?

とまあ、何気にいろいろ苦労があったが。














D7Z-VRuVsAAWsys.jpg



結局二人だったので3回できましたとさ。

ツイッターにいろいろアップされてたので貼り付け。


芸のこと全般

もっと拍手を・・・・

平日なんてのはおおむね人が集まらないし、立ち止まった人もすぐにいなくなっちゃうんだけどさ。
それでも残ってみてる人とかいるから何とかショーが成立するわけですよ。

まあ長年やってると全くと言っていいほど盛り上がらないときとかあるんですよ。
ノリが悪いのはまあ、しょうがないとしよう。暑かったり、寒かったりしたら当然騒ぎたくないだろうし。
あるいは感情を表に出すのが苦手な人も多いだろう。だから歓声なんて勇気が必要だったりするわけよ。

でも拍手ぐらいしてくれないとね。大道芸に限らずだけど、ライブのショーって観客と演者が一体になって作っていくものだからさ。
テレビや映画と違うのよ。

拍手するに値しないと言われたらそれまでなんだけどね。
だったら何故見てるのよ?大道芸なんだからつまらないなら見ないで帰るという選択肢もあるのよ。
私の場合、お金払っててもつまらないと思ったら途中で帰っちゃうけどね。

これがギャランティの発生するイベントだったら自分の世界に入って最後までやりきるけどさ。
大道芸だったら途中でやめちゃうよ。

もう一度言うけど、全く持って協力する気がないなら、見ないという選択肢もあるのよ。

IMG_0110_20190517224130bb4.jpg

芸のこと全般

自信なんかない!!!

いつも思うことだけど、芸歴長いのって重くないのか?どうなの?
「17年もやっててその程度か?」とか「17年間芽がでなかったんだ」って思われないのか?
ジャグリング始めたころ、海外のサーカスに10年居た人に出会ったけど、10年ってすごいよな~って。
実際に自分が10年経った時ってその人の足元にも及ばない。一つのことだけをやってきたか、寄り道ばかりしてたかってことね。
最近思うのだが、17年間ちゃんとやってたらもうちょっと何とかなったのでは?と。

結局性格なんだよね。自信もってるかどうかっていう。
常に自信のない私とそうでない人との違い。
自信満々の人だって全然根拠ないから。20160903172751.jpg
まあ自信がないまま17年もやってきてるんだからすごいな。(´ー`*)ウンウン

このカテゴリーに該当する記事はありません。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット