独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

構成

どういう順番でショー構成をするかという話。先達たちが言ってきたことであってこれが必ずしも正解というわけではない。

通常は最初にある程度インパクトのあるもので掴んで、真ん中はちょっと抑えた芸で、最後にもう一度盛り上げるというパターン。
bzxbxczz
マジックなどのステージショーはたいていこのパターン。オープニングとエンディングが印象に残って中間はほとんど覚えていない。
最初と最後はなかなか変えれないのはこういうことです。
アクション映画とか見ててもだいたいこんな感じ。映画の場合は最後にちょっと落とすけどね。

私の場合はだいたいこんな感じ。そうなのよ。オープニングにインパクトのある掴み芸がない。
だからいつもあまり人が集まらない・・・。もうちょっと大きなショーができるようになりたいなと。
構成1

演劇とかだとこんな感じかな。少しづつ盛り上がって、エンディング直前が一番惹きつける感じ。そのあとエピローグ的なものになるから。
fasfda.jpg

芸のこと全般

演出

IMG_0001_2018072319541910b.jpg
もう暑くて暑くて、暑い以外言うことないな~。暑いから休もうかと思ったが、怠け癖付くのが嫌で一応出勤する。
たまにスケジュールチェックして見に来る人居るんだな~って。気軽にキャンセルしちゃいかんな。

演出のパターンの話がたいそう面白かった。
1、曲に合わせて恰好良く演じる。ステージショーなどで多いパターン。最後はドヤ顔で決める。
2、道化師のようなコメディスタイル。小ネタや失敗を入れて笑いをとるパターン。
3、観客に手拍子や掛け声をしてもらい、一体感を作るパターン。
4、観客を舞台に上げて演じてもらうパターン。アシスタントであったり、時には実際に演じてもらったり。

当たり前だがそれぞれに長所があり、同時に短所もある。起承転結で4つのアクトを演じると仮定するならそれぞれのパターンの演技ができる。
また、一つの芸でも4つのパターンの演出を考えておくとまったく違った印象になる。同じ人に4回同じ芸を演じても印象が全く変わってくる。

私の場合恰好良く演じるパターンは一切存在しない。ショーに起伏を付ける意味ではそういうのもあったほうがいいな~って思ってる今日この頃。

観客と遊ぶ部分とかあるともっと楽しいだろうしね。
ジャグリングだと観客を主役にしにくい。テーブルクロス引きをやってもらうって手もあるけど。マジックでボタン押すだけで現象が起きるものとかならマジシャンを演じてもらうこともできるね。

芸のこと全般

ようやく袴出来たってね。

0006.jpg
一輪車乗るために襞の少ない袴を作ってもらったのだが。エアー足袋と脚絆で万全。
これだったら腰板なくてもよかったな。まあいいや。

麻の着物を買いたいところだが、値段がとてつもなく高いのでとりあえず浴衣にしよう。

ダウンロード (1)

芸のこと全般

マネジメントはより良い商品を求める、マーケティングは他とは違う商品を求める

大道芸とか営業とかでも、先人たちの真似だけしてればある程度成立するんだよね。
それがフェスになったら全然通用しなくなる。
( ´△`)アァ- またフェス落ちたよ。もうどこも出れないんじゃないかな。
審査基準とか教えてくれれば対策の取りようもあるのだが。まったくわからない。何が足りないからダメとか。そういうのは明確にしてほしいなと。

どの業界でも下層部というのはすし詰め状態で競い合ってるが、上に行くほど余裕がでてくる。
下層部で競い合ってるのもいやになってくるわ。
トップに行ける器じゃないけど、せめて中間層までは行きたいなと。
seitaikei_thumb.gif

芸のこと全般

オタク気質

スマートフォンで自分のブログとか見ることなかったから知らなかったが、広告めっちゃ多いんやね。
無料ブログなんで広告あるのはしょうがないのよ。ただ大量に広告あると鬱陶しくてしょうがない。
削除することはできないから後ろの方に移動させた。


オタク気質の仮説ってのがあった。
この3つのタイプが混在しているということ。
パフォーマーって職業は基本的にオタクだと思うんだ。一つのことに没頭するとやっぱオタクになっていくでしょ。
人前でやってる以上は承認欲求の部分は多いだろう。

A・学者タイプ。
 知的好奇心でうごいて、いろいろなことを調べたおす。
 また、すでにある物に対してもそのまま受け入れようとせず、思考することができ、自分なりに仮説をたてたり、よりベター、ベストな案を提示することができる。

 B・承認欲求タイプ。
オタク気質で得た知識や思考力、特技などを、他人からの評価を得るための、自分への箔を付けのために利用する。
他人から認められたい。自らの承認欲求を満たすためにコンテンツを利用する。

 C・依存タイプ。
他人の作ったコンテンツに没入する。
すでにある物に対し、無批判に受け入れる。「白馬に乗った王子様」から、覚めない魔法をかけられたい、洗脳されたい。
現実社会の自らのツライ現実から目を背けるために、コンテンツを利用する。

自分の場合はこんな感じか。
0382.jpg

芸のこと全般

VAPE

photo_shop-shinjuku-nishi.jpg
新宿に電子タバコ専門店なるものがある。存在自体は知っていたが興味がないのでずっと素通りしていた。

知らなかった・・・・

最近の電子タバコの発展ぶりは・・・。

煙の量が半端なくでる。小型のフォグマシーンなみ。
遠征の時とか、スモークマシンやめてこれ持って行こうかなってね。
こっそり吸って口から煙だせばいいじゃない。



遊んでるとものすごい勢いでリキッドが減っていく。これが結構高い。そして、本体はものすごく熱くなる。連続使用はやめたほうがいいかもね。


難しい。そして煙すぎる。

おとぼけエニッシーさん(@otobokesandayo)がシェアした投稿 -



自分じゃ上手く出来んからね。(*´∇`*)#vape

おとぼけエニッシーさん(@otobokesandayo)がシェアした投稿 -

芸のこと全般

ルール11 1度にひとつのことだけに集中せよ

歳をとると新しいことに挑戦するのが億劫になるね。一つの芸を人前でやるのにやっぱ半年とか1年とかかかるわけよ。
いまからその時間を費やすと思うとうんざりしてくる。
エイトリングをやろうと思い購入したが1週間練習して嫌になってきた。面白くない。
数年前にS字スタッフ買ったときも数日で飽きてしまった。なんか、こういうアイソレーション系は自分には向いてないのかもしれない。
パントマイムをやりたくて、本とDVDを買いあさって、体験レッスンまで行って結局続かなかった。
やったほうがいいのは理解していてもどうにも楽しめない。見てて楽しいものとやってて楽しいものって違うんだよね。
成長が見られれば楽しくなるのだろうけど、そこに行く前に嫌になってくる。

・ルール11:1度にひとつのことだけに集中せよ
⇒いつもひとつのことだけに集中し、それに成功するか、自分の経験が「やめたほうがいい」と告げるまで継続すること。


やっぱここは広げるべきじゃないな~って。今練習してるものですらままならないのに、さらに新しいものに手を出してどうするのだ。「経験上やめたほうがいい」と告げられている。

ということで買ったばかりだけど道具は処分しちゃおう。いつか使うかもっていう人居るけど、とりあえず処分する。
必要になればまた買えばいい。今までの経験上、処分したものを再度買ったのは1パーセント未満である。
大量にモノがあると管理しきれなくなるし。
和の道具だけは残しとくけどね。一度手放すと二度と手に入らない可能性があるから。
江戸独楽はあと数年で作る人居なくなるだろうしね。困った困った。。
江戸独楽 曲独楽 大道芸 パフォーマンス 曲芸師


このカテゴリーに該当する記事はありません。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット