独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
パフォーマンス見ました

卓上のエンターテイメント見てきた。

フィールドミュージアムチラシ表

久しぶりにマジックを見に行く。以前は月に1回は見に行ってたのだが、最近はとんとご無沙汰。
メモとか取りながら見てたわけじゃないので、記憶に残ってるのはわずかなのですが。

AKIRA 3枚のコインプロダクション ルービックキューブ シルク・スルー・フォン あと何やってたっけな。
      ルービックキューブはお客さんがそろえる演出が面白かった。 シルク・スルー・フォンは不思議だな。
      あと、トミーワンダーの強盗のやつやってたな。トミーワンダーすげーって改めて思う。

浅見太郎 リングフライト アンビシャスカード WX など。
MIYAMO あんまり覚えてないな。フォーナイトメアーズDXと最後に動物のカードを使ったエコマジック。
藤本明義 見るのは4回目なんで結構知ってるネタ多いんだけど。テンポとしゃべりの面白さと落ちの意外性で圧倒的に面白い。

で、やっぱどんなに上手で不思議でも笑いが全くないときついな。
     


パフォーマンス見ました

フープkanaさんを見ました。

代々木公園で初めて拝見しました。
こんな場所でもやるんだな~って。
早い時間にもかかわらずきちんと集客されてました。
ファンらしき人が二人いらしたが、それでもこれだけ集めれるのってすごいな~。
女性パフォーマーって衣装が華やかでいいよね。演技によって衣装変えていくのとか大変な手間だと思うけど。
瞬間的な衣装チェンジじゃなくても、衣装変えるっていいな~って。
女性ってだけで一つの武器なんだけどさ、そういや女性パフォーマーで太った人って少ないね~。
やっぱ人前に出るから男性よりその辺はきにしてるのかな~って。
太ったらコメディやるしかないよね。o(*^▽^*)oあはっ♪
やっぱテンポの良さと演技の華やかさはよいね。


IMG_0002_20170412180804c1d.jpg
IMG_0003_20170412180804683.jpg
IMG_0007_20170412180808e30.jpg
IMG_0004_20170412180809cbd.jpg

パフォーマンス見ました

やっぱマジックって楽しいね。

先日新宿の手品家にいってきた。
星寿さんとChikiさんと中さんと。あと中さんの知り合いの方がお二人。

夜10時からで、翌日も仕事なので断りたかったのだが、マジック好きとしては断れず。


店に入ると同時にハイテンションで迎えられ、ちょっとひく。いやいや、そのテンションについていけないから。
店内、マジックバーとは思えないぐらい広い。しかもVIPルームなるものまである。なんて贅沢な。
ステージは非常に小さい。ステージマジックといっても近距離でクロースアップの延長って感じ。

一番手が東方さん

ご存知舌を出すマジックの考案者ですよ。イメージと違って結構普通。
鳩出しとか。Bowl-a-ramaとか。

2番手がRyoさん

コインマジックをやってました。

んでトリがナオキさん

チャイナリングとおもいきや・・・
めちゃくちゃ面白い。

んで、テーブルでRYOさんのクロースアップマジック。
お札、カード、コイン。
最後に見せてもらったコインが強烈。目玉に入れる・・
本当に入れるわけだ。体張りすぎ。
聖寿さんがいたということで披露してくれました。もう視力が相当に落ちてるらしいので滅多に見れない。
これ見れただけで大いに価値があった。

他の方たちが終電なので11時半ごろにお開き。
やっぱ10時からじゃあまり見れないな。

他の方のクロースアップも見たかった。ということでまた行きたいな・・・。

みかめクラブが終わってから全然マジック見に行かなくなってたけど、やっぱ楽しいね。



パフォーマンス見ました

ヨーヨーの世界チャンピオンが多すぎる件

パフォーマンスやるとかいうからなんとなく立ち止まってみた。
ヨーヨーの世界チャンピオンっていっぱいいるよね。知ってる人かと思ったら全然知らない人でてきた。
最初1個のヨーヨー。暗くて何やってるのかよくわからん。もっと後ろに下がってツリーの前でやればよかったのにね。
2個は逆にツリーが明るすぎてあまり映えない。もっと前に出て暗い場所でやればいいのに。

vlcsnap-error883.png

>
二組目がフリースタイルフットボール。
名前なんだっけか。フリースタイルも最近増えてきたね。ヘッドロールが見事だった。
vlcsnap-error686.png

両方とも8分ぐらいしかやらない。技だけだとそれでもいいけど。
むしろ技だけだとそれ以上長いと飽きる。
8分で仕事とれたらいいな~。日本だと大抵は30分ぐらいのショー作らないといけないからねっ。

パフォーマンス見ました

藤山一門 手妻の世界

img426.jpg
img427.jpg
名称未設定 2

藤山一門の手妻興行を見に行く。座・高円寺2。
音楽が生演奏なんですよ。恰好いい。

ゲストが太神楽の仙丸さんです。あっという間に終わる。傘回し、かごまり、くわえ撥。相変わらず見事でございます。

越中富山の反魂丹
大道芸での薬売りを寸劇で。これが何気にグサッとくるんだな。
大道での手妻がなぜ廃れていったのかと。

夜明け
藤山大樹の和傘プロダクションと変面。若いだけあって上手です。

双つ引出
初めて見たときはものすごく不思議だったんだけどね。やっぱ地味かな。
最後に助六のポーズをとるんだけど、気づかれないのでは?

蝶のたわむれ
蝶の一生をストーリーで語ってるんだけど、全然伝わってないんだな。

金輪の曲
一番前の席だったから見えてはいけないものが見えてしまうんですよ。クローズドキーとかくっきりはっきり。

水芸
今の時代はモーターで水を吹き出すことができるから全然不思議じゃないって。いやいや、結構不思議だけど。
前半のコミカルな演技が俗世間で後半部分は天国の世界を表現してるんですよ。全然伝わってないだろうけど。

全体的にテンポよく進んで無駄がないので見ていてい心地よい。

しかし、客が年寄りばかりなんだよね。寄席とかも年寄の憩いの場みたいになっててさ。
若い人が全然見に行かない。年取ったら興味持つようになるのだろうか?

パフォーマンス見ました

『今日は炭酸が飲みたい気分だった。』

CpaCTCRUEAA-El2.jpgCpaCTDSUkAAAsW7.jpg

当日券で見に行く予定だったのだが、チキさんが前日にチケットをとってくれた。結果的に満席だったので良かった。
紙さんも予約していたとかで3人で見に行く。

1時間程度のサイレントコメディ。以前濱口君にお会いしたときは、喋る予定とか言ってたけど結局サイレントじゃん。
私は舞台を経験したことはないが、やっぱり時間との闘いなのだろう。開園までにどれだけ作り込めるかと。

観客の多くは大道芸のショー見てると思うんだよね。それだけにペーパーボールオーバーヘッドをやるのはちょっと良くなかったのではないだろうか。
舞台に上がった人が落ちをしってると芸として成立しない。そこんところちょっと残念であろう。
定規を使ったネタとか、鏡とか面白かったさ。あと最後のジャケットが動くやつ。あれ面白い。o(*^▽^*)oあはっ♪

会場には芸人の姿は意外とすくなかった。初めてお会いしたが、to R マンションの丸本さんと4人で食事をして帰る。

私以外の3人は舞台やってるから細かい部分までよく見てはるわ。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

なんかいろいろあって疲れた。

パフォーマンス見ました

氷の彫刻ってすごいよね。てかすごいように見えるよね。やってないからわからないけど。

KIMG0019.jpg
KIMG0022.jpg

たぶんショーで作るようなものはスピードが重要だからそんなにむつかしくないのかも。
やってみたい気もするのだが、結構お金かかるよね。
趣味でやるにはハードルが高すぎるかな。

このカテゴリーに該当する記事はありません。