独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
独楽、コマ

独楽修理

保氏から何の連絡もなく荷物届きました。
修理にだしてた独楽ですが、多少ひびが・・・
で、保氏のコメント
「できる範囲で修理しましたが、一度心棒をはずすと製作時と同じ状態に戻りません。少ししん棒がぶれますが、このままお使いください。
床など固いところに直接落とすとまた心棒がぬけてしまうかもしれません。その時はまた当方に送ってください」
とのことで。
多少ぶれるとはいえ、所有している独楽のなかで一番ブレが少ないというのが情けないですな

該当の記事は見つかりませんでした。