29,2012 2012年の動画をまとめました。 READ MORE

 24,2012 エクスペンダブルズ2を見てきた READ MORE

 20,2012 一般の人はそれほど芸に興味を持っていないという悲しい現実 READ MORE

 19,2012 とことん人が集まらず、盛り上がらず・・・ READ MORE

 18,2012 明治のマジックショー READ MORE

 11,2012 自転車で日暮里まで行くと少々お疲れです。 READ MORE

welcome-image-photo
初めての場所でうまくいくことってあまりない。いや、記憶する限りまったくないに等しい。やってる演目はいつも同じなのに、何か違うのね。では2012年の動画をどうぞ。こうやって見ると、やっぱり同じことばっかりやってるのよ。大人になると毎日同じことの繰り返し・・・...
前作がとことんつまらなかったのでまったく期待していなかったが、今回はそれなりに面白かった。なんでだろう?内容の薄いのは同じなんだけど。出演者が多すぎて、どうしても無理が多い。シュワルツェネッガーの出演シーンはほとんどギャグ。ジェット・リーはオープニングにちょっとでただけでその後出番なし。主人公がピンチに陥ったとき、なぜかタイミングよくチャック・ノリスやシュワルツェネッガーが登場。危機をどう乗り切る...
長年大道芸なぞやってきたが、最近何をやればいいのか判らなくなってきている。とかくパフォーマーは自分が興味のあるものは周りの人も興味を持っていると勘違いしています。ジャグラーがジャグリングをやろうとも、往来を歩く人はそれほどジャグリングに興味を持っていない。実際に投げたボールの数などオーディエンスは覚えていない。マジシャンがトランプを当てようとも、覚えたカードに興味を持っていない。観客がカードを忘れ...
早い時間のほうが人は集まりやすいのだろうか?皆さんがそのようにおっしゃっております。小生、本日3時20分にスタートしたのだが、とことん人が集まらず、しかも盛り上がらない。人が集まらないときにどうするべきなのでしょうか?1.それでも集めて盛り上がるよう努力する。2.自分のペースでいつもどおり淡々をショーをこなす。3.諦めて途中でやめる。あるいはいきなり最後の芸をやり次にかける昔よく一緒に行動していたミュージ...
松旭斎天一没後100年記念だそうです。前半が西洋奇術で後半が日本の手妻でございます。  前半部分はタンバリンが一番よかったかな。やはり水が出てくるのは不思議です。小生が子供のころ、テレビで見るマジックは今と違いステージマジックばかりでした。鳩や手品用の花を使った演目は懐かしい感じがしました。七変化は才能あふれる若者が演じておりました。水芸初めてみたが綺麗です。舞台を水浸しにするのでダイヘンでしょうね...
本当は秋葉原で買い物してから日暮里に行く予定が、なぜか上野についてしまった。 せっかくなので上野で大道芸を見てから日暮里に行くことにする。 しかし、行きはよいが帰りはつらい。自転車を置いて電車で帰りたくなった。 TOKYO雑技京劇団がやっていた。 臺回し。これ面白いよね。これやってる人みんな禿げてるんだよね。この人も歳を取ったら・・・...