FC2ブログ

独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
機材

キャリーカート


先日、フランス人のパフォーマーにしつっこく勧められたのがこのキャリーカートです。
15分間にわたり実演を交えながらこのカートの素晴らしさを教えてくれたのであります。
補助輪があるから電車に乗るときはシーソーの原理で乗せやすいとか。
池袋から日暮里まで歩いて帰っても重さを感じなかったとか。

検索すると簡単に見つかったが、日本に発送してくれるところが意外と少ない。
しかも送料が170ドルも・・・。
探し回った結果、送料100ドルで送ってくれるところを発見。
多少時間がかかっても安いほうがいいと思っていたが、3日で届いた。
EMSで発送してもらっても1週間以上かかる場合もあるし、国際便の配達日数ってあてにならんね。

届いたものは想像以上に重い。耐荷重300ポンドだからしょうがないか。
blog_import_52af3c092ff24.jpg

とりあえず積んでみる。
付属のゴムバンドじゃ少々不安である。
少々大きすぎる氣もするんだよね。胸ぐらいの高さになるねん。

補助輪ついてるから、重い荷物運ぶときも楽やねん。

あと、電車とかに乗るときに、補助輪つかうと楽やね。
一應10年補償やねん。タイヤとかは10年もたんやろうけどね。

該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット