独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
未分類

迷わず行けよ、行けばわかるさ

 小生のすんでいるマンションに最近マッサージ店と蕎麦屋が開業した。が、2週間ほどで両方とも廃業したようだ。潔いとはこのことか。もう少しがんばればよいのにとも思う。
 独立した人間の75パーセントが5年以内に廃業するという話を思い出す。近所にたくさん飲食店があるが、全く客が入らずにつぶれる店もあれば、同じ場所でも繁盛してる店もあったりで、一体何が違うのやら。おいしいものが作れても経営がないということだろう。迷わず行っても結果がいいとは限らないのだ。
 昨今、どんな業種でも大変だが、有名マジシャンがたまにマジック道具をオークションに出しているのを見ると悲しくなってくる。大道芸人の廃業はあまり聞かないが、ストリートミュージシャンの廃業は結構多い。取り返しの付く年齢のうちにやめちゃうほうが賢いといえば賢い。中途半端に稼げるパフォーマーのほうが後々苦労しそうだ。大道芸で人生全うできる人っているのだろうか?辻放下の芸人の記録はあまり残っていない。いつの間にか姿を消して忘れられるという悲しい人生だろう。
 寄席芸人などは生涯舞台に立って芸人人生を全うできるのだから、ある意味幸せなのだろう。
0afd159a.jpg

 引退するとか言ってるやつに限っていつまでもやるんだよ。小生のことですが・・・
いつも頭の中で、吉田拓郎の『今日までそして明日から』が流れてるんです。 

パフォーマンス見ました

小川心平氏のライブを見に行く

小川氏のライブを見に行く
2007年のレクチャー以来です。
やっぱりライブはよいな。
しかも無料でしたと。
4a353dde.jpg


芸のこと全般

め・い・し

半年間も名刺切らした状態だったけど、やっとこさ重い腰をあげてみた。
前回はデザインから印刷まですべて業者に頼んだおかげでとてつもなく時間とお金がかかってしまった。
今回はシンプルです。イラストレーター持ってないから。持ってても使いこなせないから。ADOBEの製品高過ぎるねん(# ̄З ̄) ブツブツ。そのくせ使い方が判りにくいし…( ̄。 ̄;)ブツブツ。
印刷は自分じゃ出来ないから発注するしかないねんけどね。インクジェットで作れないこともないが、水に弱いし、写真とか綺麗に印刷できないしね。
そういや、名刺に写真ある人って少ない。パフォーマーだと6割ぐらい写真付きかな。あとイラスト付きとか。
それ以外の業種だと9割がた写真がない。多少コストはかかっても写真はいるだろう。誰から貰ったか判らない名刺が大量にある。
広告ツールって考えるとやっぱり紙面は有効に使ったほうがいいのかな?ストリートミュージシャンがよくチラシを置いているが、これも名刺にすれば良いのにと思う。なぜってチラシってほぼ確実に捨てるんですよ。ひどい場合はその場に捨ててかえって、自分のチラシを自分で拾って片付けるという悲しい事態になりかねない。名刺だとほぼ確実に財布などに入れて持って帰ってくれますから。

234f5273.jpg

名刺を使ったマジックっていっぱいあるけど、意外と使わない。いつ渡すことになるかわからないから、準備が必要なものだと面倒なんだよね。自動で開く名刺ケースとか面白かったけどね。いつの間にか使わなくなっちゃった。

日々の出来事

パンク

7f693368.jpg


予約を取ってる日に限って強風だったりして。
とりあえず準備だけしてみる。一輪車のタイヤに空気を入れようとすると、どんどん抜け出した。
どうやら、チューブとバルブの接続部がダメになってたみたい。
考えてみると、チューブの交換は7年ぐらいやってない気がする。ゴム製品なんだから使わなくても経年劣化するんだよ。
12インチの米式バルブのチューブはあまりうっていない。とりあえず、さっさと片付けて発注せねば。
平日だったのが幸いかな。金曜日までに修理しないとね。

該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット