26,2014 江戸の・・・ READ MORE

 23,2014 要止め READ MORE

 23,2014 かいぼり 最終日ですよ READ MORE

 20,2014 それは源氏物語だよ READ MORE

 19,2014 10年ぶりに藤本昭義氏のライブを見る READ MORE

 15,2014 The joy of seeing a Japanese knife juggler READ MORE

 10,2014 エルムズレイ・カウント READ MORE

welcome-image-photo
スイス人時計商エメェ・アンベールの記述がある。オールコック、シュリーマンと幕末に日本に来た外国人の記述には曲独楽の演技が詳細に述べられている。 それだけに外国人にとって曲独楽は魅力的な演目だったのだろう。 江戸時代、曲独楽の演目は100種類ほどあったらしいがその殆どは失われている。文献や錦絵で或る程度演目の想像はする。 蝋燭の炎の上で回ったり、筆の上で回るのは或る程...
あまりにも人前でやってないとどんどん下手になっちゃうのよ。要止めって一瞬過ぎるので、今度からこのまま風車までいっきにやっちゃおうかと思う。そうすれば2分もつだろう。最近投げゴマやら無い人多いみたい。失敗したらダメージ大きいからね。回さないと(゜ο゜人))((人゜ο゜)意味なーいじゃーん...
明日水が入ります。 西原、吉祥寺在住だったのね。東長崎だと思ってた(いつの話やねん)。...
最近二千円札をよくみかける。裏面に書かれてる歌はなんだろうかと思い調べてみる。源氏物語なんだって。平安朝の文字ってぜんぜん読めない。江戸時代の文献でもほとんど読めない。ただでさえ読みにくいのに変体仮名も使われてるし。流れるような文字の美しさを追求するためにわざわざ変体仮名と使ったとか。有名な高野切は癖のない美しい文字らしい。明治33年までは小学校でも変体仮名は教えていて、平安朝の文字も読めたという。...
こういう人をみるとレベルの差を感じずにはいられない。 観客はみなマジックをやってる人なわけです。そういう状況で楽しませることが出来るのはやはりすごい。かといってマニアックになってるわけではなく、非奇術者でも楽しめるショーというのはやはり理想的である。 オープニングルーティンはサイレントでありながら笑いも取れる手順がよかった。 ペットトリックは全く気がつかなかった。見事である...
古い記事を偶然にも見つけてしまった。珍しく褒めてくれてるねん。...
先日、と言っても結構前だがエルムズレイ・カウントのレクチャーがあった。ツイスティングエーセスの解説があったのだが、トランプを持っていかなかった小生は見事に忘れてしまった。このとき初めて気がついたのだが、右手に持ったパケットを左手に取ってカウントしていた。小生、エルムズレイは左手からスタートしていた。普通左手に持ったデックを右手で扱うのだから、カウントのときも左手でスタートしていた。さて家に帰ってD...