独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
映画、演劇、音楽、DVDなど

死亡遊戯

ブルース・リーの映画って燃えよドラゴン以外は微妙なんだよね。特に死亡遊戯って殆ど出演してないからBlu-ray買うほども無いと思っていた。
いつの間にか発売されてたエクストリームエディションって特典映像すごすぎ。
台湾版と香港版本編が収録されている。主題歌が北京語と広東語で、オープニング映像のとことんダサい。

香港版にはうわさのタン・ロンとカサノヴァ・ウォンの温室の決闘が収録されている。誰やねんと言われそうだが。
当時の香港映画には韓国人はよく出演している。足技はやはり映像栄えするのだろう。
香港版の最後はブルース・リーが警察に捕まって終わる。

あと、死亡的遊戯の後半40分のアクションシーンがまるまる収録されている。



元ネタは死亡遊戯とか龍の忍者とかGメン75とか。今読むととてつもなくマニアックなんだよ。







今回ブルース・リー映画を全部見直した。
ドラゴン危機一発(危機一髪ではない)敵討ちをしたブルース・リーが最後に警察に逮捕されて終わる。
ドラゴン 怒りの鉄拳 出頭しようとしたブルース・リーが射殺されて終わる。
ドラゴンへの道 すべて終わった後に警察が到着。情状酌量の余地があったのか逮捕はされなかった模様。
燃えよドラゴンはアメリカ映画だからね。死亡遊戯の香港版も逮捕されて終わると。
香港の変な道徳心というか、後味の悪いエンディングが多い。
そうそう、死亡の塔では前半30分で主役のはずのブルース・リーが死んじゃうの。
49456.jpg

お奇術

コインペール

マイザーズドリームで意外と苦労するのが、ペール選びだったりして。私の場合だけどね。
100円ショップで売っている適当な容器を使ってるという話はよく聞く。小生も100円ショップでいろいろ探したが使用に耐えれるようなものは見つけれなかった。別に音さえ聞こえればプラスティックのバケツでも演技はできる。自宅で練習してるならどんな容器を使おうとそれなりにうるさく感じるだろう。大きな舞台や屋外で演じるとなると、その音で果たして十分なのだろうか?

マイザーズ・ドリームは音が聞こえないと何をやってるのかわからない。確実に音が聞こえるようにペールとコインを選びたい。

19世紀はハットにコインを落としていったとか。その後劇場が大きくなるにつれ、ハットに鉄板を入れて音を大きくしたらしい。

小生、最初に買ったのはこれ。ハンドルに20枚ずつコインがはいるんです。ハンドルが大きすぎです。
アルミ製で音も悪かったように思う。
DPグループのコインペール。DPグループ製としては出来がいい。ステンレス製で綺麗です。
ただ、中を覗き込ませることはできない。観客を舞台に上げる手順なら不向きかも。

普通のワインクーラー。小さいものは値段も安いがいかんせん音が悪い。真ん中のが10年前にかってずっと使ってるやつ。
大きいのは持ち運び運びが不便になってくる。

最近買ったのはこれ。小さいけどとても音がいい。チャーリーミラーのコインバスケット。チャーリー・ミラーの手順書とセットで売られている。
やっぱりマイザーズドリーム用に作られてるだけあっていい。
いろんな店を回って、容器にかたっぱしからコインを落としていい音のなるものを探す手間を考えるなら、これを買うとよい。

独楽、コマ

コマ修理

修理というより完全に作り直しやん。

これが・・・
振りコマ
こう
振り独楽

これが
独楽
こう
独楽
この形はちょっと面白い。
古い錦絵とか見ると大体こんな円盤型やねん。
竹澤藤次 見世物絵


コンクリートに落とすと心棒がつぶれちゃうのよ。心棒削って色塗り直して何とか修理。
まあ、素人なのでこの程度です。
江戸独楽


んで、材料が余ってたので煙管を作る。

RIYOURI

ママレードを作る

甘夏で作るママレード
甘夏で作るママレード
多すぎや・・・。
こんなに食べたら糖分取りすぎやろ

該当の記事は見つかりませんでした。