29,2014 ジェリー・アンドラス ウィンクマジック READ MORE

 25,2014 日本の手品 READ MORE

 22,2014 上野公園五条天神前 READ MORE

 18,2014 Expendable  READ MORE

 12,2014 一向に上達しないロデオライン READ MORE

 11,2014 ワンサイズ大きくしてみたが・・・ READ MORE

 03,2014 練習はするけど、稽古はしない。 READ MORE

welcome-image-photo
ウィンクマジックなる本が売っていた。 95年発行で新品で残ってました。随分人気の無い本だこと。 片目で見ると立体的に見えると。写真だと片目で見る必要ないけどね。 錯覚錯視とか面白いよね。ショーに役立つかもと思いいろいろ本を買ってみるものの、何の役にも立っていない。 今は亡きジェリー・アンドラスですが、錯覚トリックアートで有名なマジシャンで...
いつの間にか再販されてました。私の為に再販してくれたのだろう。┫ ̄旦 ̄┣ フフッ 過去の文献をもとに現象と種明かしがされています。実際これを読んで実演できる人は多く居ないだろう。 実際に本を読んで、演じたくなった人は習いに行ったとか、行かなかったとか。 今は情報過多なためレッスンにお金をかけるという感覚は薄れてるだろう。実際にきちんと身につけるなら習ったほうが早い。 ...
前日にキャンセルがあったので入れた。以前福島でであったご夫婦がわざわざ見に来てくれました。感謝...
和物で大道芸ってのは結構つらい。和でジャグラー以上に集客している人を見たことが無い。洋装より目立つだろうが何故だか人があつまらない。大道芸だけならジャグラーが一番楽だろう。和芸の出来る人が何気に少ない。それだけにたまに求められたりして。一昔前はジャグラーが少なく見つけるのも大変だったが、今じゃ消耗品。スタローンじゃないけど、Expendable。いくらでも変えのある存在。若い人に言いたい。ジャグリングやるな...
距離が長くなるととても難しい。とはいえ、全然練習していないスラックラインよりはましか。ラインをガチガチに張ったつもりでも結構小刻みに揺れてのりにくいねん。ロデオのほうがなれると簡単な気がする。ラインだけだと持ち運び楽やんか。でも適当な幅に2本の柱なりがある現場ってめったにないねんな。だから結局やる場所ないねん。ハンモックスタンドも持ち運び不便やん。一輪車より重いねん。まあ、人前でやるにはまだ何年か...
もう少し大きな音響機材が欲しいと思いつつ、いつの間にやら2年も経過しておりまして。先日の福島のイベントでは小生の小さなスピーカーじゃ全くもって使いもにならなかった。上野の五条でやってるときも、途中で迷子のアナウンスとか流れるととても音が大きい。ワンサイズ大きいスピーカーを買ってみた。作ってみると思いのほか大きい。こんなでかいもの持ち歩けるのだろうか?昔はこれぐらいのサイズのスピーカー2本持ち歩いて...
練習と稽古ってなにが違うのか。諸説あるが、稽古は師匠から教えてもらうことであり、練習は一人でもできることだとか。 今の時代に師匠について学んでる人は殆どいない。 ビデオにとって練習しようと最終的に自分で判断するわけだから、たいしたことが無い。自分以上の判断が出来る人がいない。 だから、自分と同格以上の人からの意見を練習でフィードバックさせていく。同格以上でないと、参考になら...