独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
RIYOURI

今年も甘夏を頂き

P1060977.jpg
P1060979.jpg
P1060983.jpg
甘夏とニューサマーをいただく。
とりあえずマーマレードにしておく。
だって酸っぱいねん。それに量おおいから。
うわさでは1週間ほど置いておくと甘夏は甘くなるとか?
1年ぶりに砂糖を買いに行ったら値上げしていてびびる。
そういや、普段砂糖って全く使わないねんな~。

こんなの作ってみました

ケースが割れたので修理。

私の使い方が悪いのか、割るのは3回目。いろいろ探したものの適当なサイズのクリアケースがなかなかない。
以前はわざわざアメリカから輸入した。
今回は自分で修理を。上部のアクリルを交換しただけ。だから取っ手がなくなっちゃった。

P1060984.jpg

何が苦労したかって、リベットのはずし方がわからんのよ。結局グラインダーで削った。
後はアクリルを適当なサイズにカットしてリベットで固定。簡単だね。アクリルって普通のドリルでは割れてしまうのよ。アクリル専用ドリルが必要。アクリルをカットするのにはPカッターも必要。結局新品買うのと同じぐらいお金がかかってしまった。
まあいいや。

クリアのアクリルをかったつもりだったのだが、家で見ると青く光ってるんだな。どうやらUVアクリルらしい。
だって東急ハンズの中じゃ紫外線浴びないから普通のクリアにみえてん。

芸のこと全般

観客の種類と芸の種類と。

どうも、私です。
本日、新しくオープンしたアジアンスーパーにイエローカレーペーストを買いにいった。
値段を見ずに買い物したら、レジで850円とでてびびる。
タイ米が5キロで3千円。結構するよね。
KIMG0005.jpg

さてさて、観客の種類の話。
見る姿勢が出来てる観客とそうでない観客。舞台などで入場料を払って見に行く場合は観る姿勢が出来てる観客です。
こういう観客の前だと楽で、お辞儀すれば拍手してくれるし、何も言わずともきちんと観てくれる。
観る姿勢のできていない観客というのは、大道芸しかり、パーティなどの余興しかり。私の場合こういう観客に見せることのほうが多い。営業でも祭りや余興など、観る姿勢のできていない人に見せるほうが圧倒的に多い。
観る姿勢のできていない人の前でショーをやる場合、押しの芸のほうが楽である。
テンポよく芸をみせて畳み掛けていく方法。最後は派手なもので終わらすといった感じ。当然音楽ものりのいいものが多い。
引きの芸の場合、演技で観客を魅了する。大道芸なんかには不向きだろうと思いつつ、世の中には引きの芸で成立させる達人もいるんですよ。

私の場合はすべて押しの芸なんですよね。一つぐらい引きの芸もあったほうがいいのかななんて思う今日この頃です。

こんなの見つけました

( ; ̄ω ̄)ゞイテテ・・・ 

痛車のイベントやってた。
シールだと簡単だね。ペインティングは大変だろうけど。自分で描いてるならすごいね。
どっかで描いてくれる業者でもあるのだろうか?
最近のアニメはよくわからん。
P1060889.jpg
P1060887.jpg
P1060886.jpg
P1060885.jpg
P1060883.jpg
P1060881.jpg
P1060879.jpg
P1060878.jpg
P1060877.jpg
P1060876.jpg
P1060875.jpg

さて、イベントの恩恵もなく。むしろ普段より人は集まらず。
P1060840.jpg

芸のこと全般

自分の感性は絶対

自分の感性は主観的には絶対だが、相対的では絶対ではない。
当たり前だけどね。自分がいいと思ってるものが世間的に評価されてないことがよくある。
自分で発信する立場になると、何が良いのかわからなくなったりするんだよね。

自分の作品をアップして、いまいちだと思ってるものが思いのほか評価されたり、逆に上出来だと思ったものが何の反応もなかったりしてね。
発表してみないとわからないんだよね。
pp.jpg

とあるマジシャンがたくさんの道具を持ち歩き、所構わず披露してるんだって。
たとえばお会計の際に財布から火がでたり、大きなお金だしたりとか。居酒屋に行っても周りの人とかにどんどん見せるんだって。すごいよね。
結局マジックを練習しても最初に見せるのが家族や友人だと既に見慣れてるから反応がわからないんだよね。
そういう意味でところ構わずマジックをやるのはいい練習にもなるのだろう。
いつも身の回りの人数人に見せて、その意見でショーでやるか判断してるのだが、サンプル数がちょっと少ないよね。

写真ぶろぐ

最近いい写真ないねんな。

P1050563.jpg
P1050578.jpg
P1050591.jpg
P1050620.jpg
P1050621.jpg
P1050622.jpg
P1050653.jpg
P1050658.jpg
P1050692.jpg
P1050664.jpg
P1050653_20150424194744ac0.jpg
P1050754.jpg

ジャグリング

カップヘッド

川崎東郵便局はなんでこんなに放置するねん。日本にはいってからはスムーズに届くはずが・・・
これが東京国際やったら早いもんな。まだ届いてないけどね。


はい、カップヘッドクラブです。
これファットヘッドクラブの先端をカットして逆さに取り付けてるだけやねんな。
螺子1本と接着剤で留めてるけど少々不安よね。クラブってポリプロピレンで出来てるでしょ?接着剤がつきにくい。多分杞憂に終わるよ。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン。簡単に壊れるもの売ってるわけないものね。
普段白のクラブ買わないんだけどね。カスタムオーダー頼むの面倒やってん。
ボールをキャッチしたりして遊ぶみたいよ。
最近ジャグリングナイフ使えない場所とかあるから、りんごやるとき、これでキャッチしようかなと。





ご存知の方は知ってると思うが、ご存知でない方は知らないと思います。
小生、昔ファットヘッドクラブ使ってたのよ。
zcxc
単にかさばるという理由だけで使うのやめたのよ。
クラブの使い勝手は感覚的なもんだけど、これは結構使いやすい。重いけどね。太いクラブだとアメリカンクラブが有名だけど、これが変なバランスで他のクラブに慣れてるととても扱いにくい。
ヘンリーズのクラブからRenegadeのクラブに移行しても使いにくく感じなかった。しかし、Renegadeに慣れるとHenrysのクラブが使いにくく感じる。不思議だ。
ついでに、海外から始めて輸入したのがファットヘッドクラブなんだよね。当時はクレジットカード持ってなかったから、郵便局から国際為替を送った...( = =) トオイメ
カードがあればいとも簡単に輸入できちゃうから便利よね。

該当の記事は見つかりませんでした。