独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
お食事

最近やたらお腹すくのよ。

仕事には弁当持参で。
ショーの合間にはおにぎりをたべ。
夜はがっつりと。
食って食ってくいまくり。
12月後半は毎日のように3000キロカロリー以上食べてたが、体重は変わらんかったな。
冬は基礎代謝が少しあがるらしいね。
だから食事控えれば容易に痩せるってさ。
来月からは食事を少し控えようと思う。

P1110098.jpg
P1110099.jpg
P1110101.jpg
P1110102.jpg
P1110104.jpg
P1110105.jpg
P1110108.jpg
P1110110.jpg
P1110178_20160101214226c9b.jpg
P1110179_2016010121422716a.jpg
P1110180_201601012143037da.jpg
P1110267.jpg

風船

ねずみは米が好き

P1110196.jpg

ピンクの豹にも飽きてきたので、鼠でも作ろうかと思ったが・・・。
仕込みなしで10分程度。パンツのボタン作ってないねんな。手抜きで10分もかかっちゃいかんね。
腕と足を仕込んでおけばなんとかなるか。顔だけなら2分ぐらい。

てか最近風船硬くて膨らまない。
痩せたからお腹に力はいらなくなったのか。
いやいやそんなことはない。オレンジとかやたら硬い。
やっぱりクオラテックスに戻すべきか。
クオラテックスの黒は柔らかすぎて使い物にならんから。黒だけ鈴木ラテックスかな。
今ある在庫使いきってから買い換えたいところである。




アヒルも作りたいねんけどな。
2.jpg
私の風船のテクニックは15年間据え置きですから。すでに時代遅れだろう。もっとリアルに作りたいのだけれども。

映画館で観た映画

ロッキー再び「クリード」

P1110175.jpg

1990年に「ロッキーV」が公開されたとき、最後のドラマって副題ついてたんよ。その時すでにロッキーは引退してトレーナーになっちゃってたわけですが、2006年に「ロッキー・ザ・ファナル」で復帰しちゃうのよ。さすがにこれで終わりかと思いきや、またロッキーやるとはね・・・。
スタローンって結局ロッキーなんだね。
クリップボード-1

今回はアポロ・クリードの息子が主役です。んでロッキーは癌でボロボロになっていくんだな。
若い頃駆け上ってた階段も途中で休憩しなきゃ登れないなんて悲しい限りですわ。
ビル・コンティの曲が最後まで出し惜しみするんだけど、やっぱり試合のシーンには使うんですな。
ロッキーシリーズのファンとしては結構嬉しいものであろう。
ただ少々長いかな。2時間以内に終わらして欲しいと思うのだけれども。
最後の試合とかも何気に想像通りの結果だったんだけど。ロッキーだからこれでいい。
P1110177.jpg

食べ過ぎたかな・・・
P1110178.jpg
P1110179.jpg
P1110180.jpg
P1110182.jpg

芸のこと全般

超客観

kyakkan.jpg
自分のショーをビデオで見るなぞ正気の沙汰ではない。撮影したものを見て暫くは落ち込んで、数ヶ月経ってようやく冷静になって客観的に見れるようになるんですわ。
自分の中での理想と実際の演技というのが見ていて違うわけですよ。
いつまでも逃げてばかりいてもいけないわけですよ。そんなこんなでたまには自分のショーを見たりするんですよ。
特にショーが上手くいかないときって見るのも不愉快なんですわ。上手くいってるときって明らかにノッテルんですよ。
最近不調すぎるので、昔のビデオを見直してみる。また昔のようなショーもやってみようかなと。
技術的にできなくなったものもあるけどね。




急に仕事の依頼きちゃうときがあるのよ。それで一日前にショーを考えなきゃと思いつつ、部屋の散かり具合が気になり掃除をはじめる。掃除してるとアルバムが出てきて懐かしんでるといつの間にか夜中になったりしてね。
いかんいかん。



芸のこと全般

「皆に楽しんでもらう為に大道芸をやっている」という言葉は嘘である。

「楽しんでもらう為にやってる」なんて本気で言ってるのかそうか。少なくともそういうことを言う人は信用できない。

何のためにやってるのかって、一番判りやすいのは金銭欲である。ただ、常に打算的に考えてる人は極一部だと思う。
わざわざ自腹で地方とか海外とか行ったりするわけだから、金銭以外の部分で動くこともよくある。
P1110016.jpg
結局のところ自分が楽しみたいからやってるわけですよ。
観客がいかに演者をのせてくれるか、それにかかってるんです。
観客の全てが感情を表に出す人ばかりということはない。私も客の立場だと楽しんでいても歓声などはあげない。
しかし、演じる立場になると無反応だと辛いわけだ。観客がいかに演者を楽しませてくれるかで、ショーの出来が大きく変わる。
いいショーを見るには演者を楽しませないといけない。演者が楽しんでやると観客も楽しめる。めでたしめでたし。

とはいえ上手くいかないことのほうがおおい。桜井章一氏の言うところの「好調はたまたま、不調こそわが人生。」不調な状態を面白くなってきたと思えればいいんだけどね。
無題

RIYOURI

ライチ酒とパイナップル酒




ライチとパイナップを頂いたので果実酒にする。
以前パイナップル酒を作ったときは氷砂糖は入れなかった。
何のために入れるのかなと思ったん。
ライチ酒は1年ぐらい漬け込む。パイナップル酒は2ヶ月くらいで美味しくなるだろう。



無償に限り人にあげてもいいことになってるのよ。
(^ー^* )フフ♪

風船

((≡゜♀゜≡))


ドラえもんの作り方を聞かれることが何気におおい。結構いろんな人に教えたのだが、その割りに作る人が一向に増えない。
少ない本数で短時間に作れるから結構便利なんですよ。
他のキャラクターだと時間掛かるからね~。

1137792.jpg

2ヶ月ほど放置してたらこんな感じです。だんだん無残な姿になっていくのよ。
風船貰った人っていつまでおいとくのかな。
冷凍したら2ヶ月くらいもつけどね。
風船欲しいとか思ったことないんよね。だから風船欲しがる人の気持ちが判らない。
作るところだけ見て楽しんでね~。
最近は風船禁止の場所とかもあるんよね。作るのはいいけど挙げてはいけない。
パフォーマーは物をあげて喜んでもらってはいけない。パフォーマンスをみせて喜んでもらわないとねっ。


該当の記事は見つかりませんでした。