独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

本業と営業

小生がまだテレビ局で大道具の仕事をしていた時の事である。人数が足りないときは外注を頼むのだが、そういった会社で働いている人は劇団員が非常に多い。
あるとき事務所に演劇のポスターが貼られていたのだが、外注で呼んでいた人が作、演出、主演をした作品であった。演劇そのものにさほど興味があったけでもなく、さほど付き合いが深かったわけでもないが、、せっかくなので見に行った。レナードの朝を舞台に作り上げた作品であった。
 終わってからお菓子やジュースなんかが用意されていて懇親会みたいな感じになったのだが、見に行ったことをたいそう喜んでくれた。ほかの人は誰も見に来ていないんだな。当たり前のことだが、見に来てほしいから宣伝してるわけなんですよ。だから「行かない」とか言うと大変傷つく。たぶん…。自分だっら傷つく。
だから誘われたら可能な限り時間を作って行くようにしていた。
 今の仕事を始めたのはその4年後なんだけど、一時期軽い鬱状態なのか引きこもってた時期がある。その時、誘いをすべて断っていたら誰からも誘われなくなってしまった。o(*^▽^*)oあはっ♪
大道芸人で舞台をやる人は非常に多くいる。私自身は人の企画に乗っかったことが2回あるだけで、自分で主催したことなどはない。会場を抑えて練習して、チラシ作って宣伝して・・・その労力にまったく見合わない収益なのだろう。
 こういった芸の世界というのは自分のやりたいこと、表現したことをそのままやったのでは収入になり辛い。それゆえ、本業と営業というものがでてくる。先の劇団員の場合、本業が芝居であって金銭獲得のための営業は大道具の仕事ということである。パフォーマーの場合舞台で演じるルーティンは本業ルーティンで大道芸などの金銭目的のために演じるルーティンは営業ということになる。
 なんとなく昔のことを思い出してしまった。やっぱり歳なんだろう・・・。







( ̄◇ ̄;)エッ

ドラゴン

IMG_0013_201605261628239f5.jpg


A3サイズ

山書くのが苦手ですね

映画館で観た映画

ダーク・プレイス



今年11本目だっけ?
なんか最近映画よく見てる気が・・・。でも高校のころはもっと見てた。東京に来たころは1日に4件の映画館回ったことあったな。
そんなこんなでこの映画、予告編が面白そうだったんだけど。ちょっとというか、かなり想像と違っていた。
なんか全体的に地味・・・。それはそれでよいんだけど暗いねん。まあダークってタイトルだから当然か。

一家惨殺事件の生き残りであるリビーが寄付金で生活してたんだけど、お金が底をついてくるわけだ。もう大人なのに仕事しないで生きていこうとするダメ人間っぷりがとてもよい。もっと面白くなりそうな設定なんだけど。なんか残念だったな。
まあ、クロエがでてたので私はそれで満足です。

あの「グランド・イリュージョン」の続編が上映されますよ。早速前売り券を買う。
前売り券にはなんとトランプと解説書がつくのです。このトランプがまた品質がよくない。ギミックデックかとおもいきや、レギュラーデックでした。簡単なマジックの解説がついています。

芸のこと全般

自信と自惚れ

はい。わたくしこの業界で最も自信のない芸人です。昔、先輩芸人にもっと自信を持てと言われたことがあるが、なかなか自信が持てるものではない。なぜって誰でもできることやってるからね。
だから自信過剰なぐらいの人がうらやましいのですよ。中には自分は天才なんていう人もいるものね。
一見自信を持ってるように見えてそれは自惚れだよなんて話があった。
自惚れてる人って嫉妬したりするんだって。嫉妬するのがものすごく醜い。
なるほどな~。確かに絶対的に自信のある人は人のことなど気にしないからね。
私も人のことは気にしないが、それは自信とは違うな。人を気にすると自分と比較しちゃうから見ないようにしてるだけなんだよね。
とまあ、19歳の女性にずいぶんと大人の意見を言われた次第であります。人生ってやっぱり経験だなってね。

最近イベントの時は1回目が和物で2回目は洋物なんてやってたけど、自分で人集めないといけない現場だと難しいね。
和物だけで集客がなかなかうまくできない。金輪の曲でも練習しようかと思いつつ。それでも9本リングとか結構な荷物になるんですよ。神田祭(おばあちゃんの首飾り)とかで集客できればいいけどね。たぶん無理やろね。
世の中にはけん玉だけとかヨーヨーだけとかでやってる人いるけど本当に達人だよね。とにかく集客が難しい。
かといってアイソレーション系で集客が良いかと問われればどうなのだろうか?
8の字リングとかS字スタッフとか。確かに人は集まるんだけど、そのあとどんどん人が減っていくのを何度となくみている。いきなりそういうものからやると観客の期待値を超えれないのだろう。
ステージだとオープニングに派手なものから入って掴むっていうけど、大道芸だとそのあと続かないように思う。だから苦労しても地味なものから集めるようにしている。
最近オープニングにたくさん集まる場合あるけど、いったん散らしてまた集めなおしなんてこともよくある。昔はそんなことあんまりなかったと思うんだけど。気のせいかな?ロープ引くだけで人が集まったりしてたのに。
やっぱりオーラがなくなったのか?いやいや。この業界で最も地味な芸人ですから、昔からオーラなどないさ。

やっぱり自身のなさが集客にも表れてるのだろう。自信なさそうにしてると本当に集まらないんだよ。嘘でもいいから自信持ってるフリしないと。




( ̄◇ ̄;)エッ

シャチと花火

IMG_0004_20160616172140967.jpg

前に同じような絵はかいてるんだけどね。これはキャンバスに描いてるから。
F6サイズ。紙のほうが描きやすいけど、作品として飾るならキャンバスのほうが好きだな。額とか買わなくていいし。

みなさんキャンバスにスプレーアートするときはどうやってるのでしょうか?

( ̄◇ ̄;)エッ

ペーパームーン

スプレーアート教室やりませんか?なんて問い合わせがあってさ。場所を自分で確保しなくちゃいけないんだよね。これがかなり大変で。公園とかで教室ってのもいいのかもしれないけど、自分が生徒だったら嫌だな。
室内でやるのはかなり大変なんですよ。汚れないようにブルーシート敷いて、換気しないといけないでしょ。
だから、場所を確保してくれるのならやってもいいんだけどね。
出張で個人レッスンとかならいいな。交通費も別途いただきますってやつ。
実際私から習いたい人っているかしら?

IMG_0001.jpg
はい。ペーパームーン。これA4のインクジェット紙に描いてるんだけどね。
ペーパームーンって素敵な映画あったでしょ。映画では父娘で一緒に写真撮るシーンなかったんだけどね。
絵にしてもなかなか素敵でしょ。

( ̄◇ ̄;)エッ

シャチとダイバー

IMG_0007_201605261628245fd.jpg

A2サイズ

無難だよね

該当の記事は見つかりませんでした。