独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
映画館で観た映画

12本目 「ウィッチ」

『ウィッチ』(原題:The Witch / The VVitch: A New-England Folktale)は、2015年制作のアメリカ合衆国・カナダの映画。

新宿武蔵野館は毎週水曜日は1000円なんですよ。

なるべく水曜日に見に行こうと思っている。

149926697595597435179.jpg
149926698422937776179.jpg

まったく話題になってないよね?どの映画を見に行くかは、チラシと予告編で決めています。



最近の若い役者さんとか全くわからないんだけど、主演のアニャ・テイラー・ジョイはとてもかわいす。
予告編の通りの不気味な雰囲気で全編押し通してくれます。
驚かすような怖さはまったくない。17世紀はキリストも魔女も確実に信じられていたわけで、そういった意味では非常に怖い。

とにかくゆっくりとしたテンポで進んでいくのだが、終始緊張感があるので目が離せなかった。
最後は・・・


#ウィッチ 久しぶりに映画見るのだ。水曜日は1000円で観れるのが嬉しい。

おとぼけエニッシーさん(@otobokesandayo)がシェアした投稿 -


またマニアックな映画を見に行ってると馬鹿にされちゃうが、自分の興味を持ったものを見てるだけなので。
最近の邦画の予告編を見てるとまったくもって魅力を感じない。

次回はこれを見に行こう。
808866d2e64c1b6e9d1821344ab3ff13.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。