独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
ジャグリング

鞠の中身はなんぞや。 

傘回し用の鞠って何が入ってるんだろうね?回しやすいように作ってるはずなんだけど。
師匠とかいないからわかんないや。
こないだ読んだ本には一つ鞠の演技の鞠は1キロあるって書いてあった。だから市販されてる鞠とは違うはずなんだ。
1キロは重すぎだとおもうけど。
適当な重さのボールに糸を巻いて作ればいいや。
家にある鞠の糸をボールに巻き直す。
あらら。糸の下は毛糸なのね。んで、その中心にあるのが発泡スチロール。糸全部巻き終わってるから毛糸を巻くのは諦めよう。
接着剤とかもつかってないんだよね。本当に糸だけで止まってるの。でも面倒だから木工用ボンドで固定しちゃえ
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


timeline_20171002_145541.jpg
timeline_20171002_145543.jpg
timeline_20171002_145545.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。