独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

一輪車の不便さ・・・。

1414.jpg
4141.jpg

やっぱローラーボーラーだと段階的に高くして行けるからいいよね。ほかのバランス芸って一回乗ったらそれまででしょ。
一輪車2台持っていくとか結構大変よ。
最初に低いのに乗って、そのあと高いのに乗るだけで反応が変わってきたりするから。なんなんでしょうね。
やってること同じなんだけどね。
とりあえずあと4回は2台持っていく予定。雨降らなきゃね。
そのあとはまた前に戻すつもりだけど。
やってる場所が狭いから2Mはかなりの高さに見えたらしい。飛び乗りが安定すればこの高さでやってもいいんだけどね。
先輩方がみな怪我してるの知ってるから、この年でリスク背負っていくってのもいかがなものかと思うが。

View this post on Instagram

#giraffeunicycle #juggling

曲芸師でございますさん(@otobokesandayo)がシェアした投稿 -

お奇術

不毛。

超常現象の肯定派と否定派の論争って全く不毛で結局喧嘩別れになるのに決まってるわけ。
私は積極的否定派でそんなものはこの世にないんだって立場で。あればいいな~とは思っている。でもないんですよ。
てことで、幽霊を信じてるマジシャンyasuhideとは不毛な会話にしかならい。私がいいと思う奇術は常に全否定されてきてるわけだ。逆にYASUHIDEが良しとしているものが私にとっては特に魅力を感じないことばかりなんだからしょうがない。
私が今練習してる奇術も過去にYASUHIDEに「あんなの絶対にうけない」と全否定されたものなのよ。5bf58e8657.jpg


自分がやりたい芸があった場合、まずそれに関するDVD,書籍、道具を買うわけ。まあ当たり前なんだけどさ。
奇術の場合は手に入る限りの書籍、DVDを買うのよ。私がやりたいものは往々にして古典だから。
書籍とか読むとだれもやってないような全く別のアプローチとかあって面白い。
だから1個の奇術を人前でやれるようになるまでにものすごい時間とお金がかかったりする。
自分のやりたい手順とかできると今度は自分に合った道具探しが始まるわけ。
いいものが見つからなければ自分で作るか特注するか。簡単に手に入る道具だけで満足いくものってあんまりないのよ。

久しぶりにやりたい奇術があって。個人レッスンしてくれるマジシャンを探して問い合わせしたんだけどさ、お目当ての奇術はやってないってさ。
古典なのに最近の人はやってないんだな~って。しょうがないからまたDVDとか道具を買い集める。
どんな道具でも一長一短あるから。いろいろ試して一番自分に合ってるものを探すことになるのよ。

ジャグリング道具とかでも、自分のお気に入りの道具に出会うまでは各メーカーの道具を買い集めるでしょ。だから道具だらけになるのよ。ほとんどの道具は使わなくなり処分するんだけどさ。使ってみないとわからないことだからしょうがない。


映画、演劇、音楽、DVDなど

巫女ガール

img20190222_18462151.jpg
img20190222_18525783.jpg

舞台はめったに見に行かない。お誘いがあまりないので。それでも見に行くと喜んでくれるから誘われたらなるべく時間は作るようにしている。
ってことで「巫女ガール」みてきました。
予備知識も何もなしでみたけど面白かった。歌と踊りとお笑いと殺陣と。予想外に面白かった。
舞台って役者のパワーがそのまま伝わってくるような感じ。
結構激しい舞台だったので怪我とかないように。まあ、若いから平気か。
女子しか出てないんだよね。観客の男率がやたら高かった(⌒▽⌒)アハハ!

EAtPGuhl (1)

独楽、コマ

早竹虎吉と曲独楽とシルクストリーマー

大坂下り早竹虎吉 安政4年2月
見世物-0026
この錦絵をみてずっと独楽からシルクストリーマーを出そうと思考していたがなかなかうまくいかず。
この絵のように上下で完全に分かれるなら大判のストリーマーを入れればいいんだろうけど、小生の所有する独楽は心棒が突き抜けてるから無理なのよ。
最初長めののべシルクでも試したがあまりうまくいかず。結局短めのシルクになってしまった。


文献がないので早竹虎吉がどう演じてたかは不明。
自分がやるなら、糸渡り→ストリーマー→傘出し。この手順がいいかどうかはわからない。
わからないけどそんなことはたいして重要ではない。重要なのは誰もやってないってこと。
もし誰かやってたら私のアイディアの真似だから。ε- (´ー`*) フッ

独楽、コマ

道具作りの日々

IMG_20190213_114440.jpg
IMG_20190215_194714.jpg
布袋竹が手に入ったので、とりあえず塗装。と言ってもクリアを塗るだけ。
後雁首を手に入れなければ。

そんで、独楽の新飾りを作る。
IMG_20190215_181131.jpg
この形が一番楽に作れるんだけどさ。心棒のほうを削らないといけなくなるのよね。
心棒を作るのはどうってことないんだけど。独楽本体が付いた状態だとうまく削れない。orz...
とりあえず乗っかればいいや。

そんで抜き玉子を3個ばかり作った。いや、まだ必要なんだけど。一気にたくさん作ると食べきれないから。
滅多にないイベントのために練習しとかないと。
何やるかわからないって。(´ー`*)ウンウンうん。それでよくってよ。
IMG_20190214_222138.jpg

日々の出来事

奇想の系譜展と新北斎展

美術館とかめったに行かないんだけどね。新・北斎展行こうと思って調べてたら、上野で奇想の系譜展なるものやってるのを知った。
これは両方見ろということだろう。
上野公園に行くと知り合いに出会う可能性が高いのでなるべき目立たぬよう下向いて歩いていたのだが、思いっきり声かけられてしまった。
平日でも結構人いるな~。週末の井の頭よりよっぽど人が多い。とはいえやってみると難しいんだろうけど。
人が少ないときとか、ばらけるときに明らかに焦ってる感じとか出てると嫌よね。
いくら台本通りいかないからって、喋りがつまりすぎたりすると非常に耳障りが悪い。
人が少なくても落ち着いてやってるような人のほうがすごいよね。

ってことで、数時間かけて美術館に移動。
IMG_20190213_160920.jpg
1550143194.jpg

音声ガイドとか使ったことないのよね。だから絵を見て感覚的に楽しむだけよ。
正直言ってよくわからないんだけどさ。
とりあえず歌川国芳の作品は好きだな。髑髏の絵のTシャツ売ってたけどめちゃ高いから買わなかった。

半券があると新北斎展が100円引きになるのよ。
IMG_20190213_181542.jpg
1550143147.jpg
やっぱ北斎は有名だと。私でも知ってる。富岳三十六景とか。
お茶漬け思い出すよ。
本当にいろんな絵を描いててさ。結局表現したかったものって何なのかな?って
仕事だから依頼されたらなんでも描いたんだろうな~って。

そして珍しく北斎展ではお土産を買ってしまった。そうなのよ。滅多にモノを欲しがらない私が。


映画館で観た映画

4本目 メリー・ポピンズ・リターンズ

IMG_20190208_125027.jpg

別にそれほど見たかったわけじゃないんですよ。ただディズニーだと無難かな~って。
全然自分の好みじゃないのはわかってるけど、無難に楽しめるだろうと。

前作見てないんだよね。だからちょっとわからない部分もあるのよ。1作目から見たほうが良いかも。

さてさて。予想通り別に好きな映画じゃないの。映像美だけをひたすら楽しむような感じ。
一応ストーリーはあるんだけど。ストーリーと特に関係のないシーンがダラダラとあるから。別にいいんだけどさ~。
映像美だけを見せるならもうちょっと短くしてほしい。90分ぐらいでまとめてくれると楽しめるんだけど。2時間越えは長すぎよ。
だってストーリー展開全然ないのよ。

ディズニーはしばらく見なくていいや。

該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット