独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
未分類

いつの間にか黄金週間だけど、全然黄金じゃない。

おそらく多くのパフォーマーが大打撃を受けている今回のコロナショックでございますが、多くのパフォーマーの方がオンラインで何とか収益を図ろうと頑張っております。
例えばライブ配信とか、グッズ販売とかオンラインレクチャーとか。
これってある程度ファンがいる人ならいいですね。
私のようにファン居ない人がオンラインでファンを獲得していく作業って結構大変なんですよ。
1から作っていかないといけない。
正直、今までライブ配信とか全くやる気なかったけど、いろんな人を見ているうちにそういうのも有りなのかなと考えが変わってきた。
ライブ配信で利益を上げるというより、新たなファンなんかが増えれば、コロナが終息したら見に来てもらえたりするだろうし。
グッズ販売なんかもあり得るのかなと。
簡単にはいかないけど、長期的な目線で考えるならやってみる価値もあるのかなっと。

もっと現実的な答えをだすと・・・
諦める。
諦める

緊急事態宣言が解除されてもしばらくは活動できないのは素人目に見ても明らかだし、場合によっては数年続く可能性もある。
諦めてほかの収入元を確保するほうが現実的。
落ち着いたころにまた復帰すればいいだけの話。
幸いなことに、店舗を構えたり、給料を払ったりという必要はない。

何もしてない人も結構いるんですよ。実家に帰って何もしないで呑気にくらすのもいいけど、いい年して仕事してないというのは問題だわ。
プロの芸人だからほかに仕事しないというのはプライドとして違うんじゃないだろうか。バイトしながらでもオンラインの構築はできるのだから、多少なりとも収入得る努力はすべきではないのだろうか。

まあ、パフォーマンス業界だけが仕事ないなら何とでもできるんだけど、多くの業種で大打撃を受けてるから、なかなか難しいよね。まだ余裕があるからいいけど、これが続くとどんどん倒産して大恐慌来るのが眼に見えてるわけですから。

練習しに行った公園に汚いデゴイチがあった。
P1030259.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット