独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
こんなの作ってみました

黄身返し

どうも、ぼくです。
黄身返しという料理をご存知でしょうか?玉子の黄身と白身を入れ替えたゆで卵のことです。
最初に読んだ本には針でさして黄身を割ってからゆでると書かれていたのだが、出来上がったのは見事に普通のゆで卵でした。
いろいろ調べてみると、ストッキングに入れてぶんぶん回転させてからゆでると上手くいくとか。
やはり上手くいかない。
次にやったのは、針金で中をかき混ぜてからゆでる方法。

回りも少し黄色くなってる。攪拌が足りなかったのかな。
次は念入りに攪拌して、ストッキングでぶんぶん回してからつくる。

黄色ですな。



と思ったが・・・


今度は攪拌しすぎかな。全体が黄色くなってしまった・・・。


ってことでゆで卵15個も作ってしまったので食べきれないので今回はこれぐらいで・・・・




黄身返しは1785年に出版された「萬寳料理秘密箱」という本に作り方が書かれている。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/135-bac4e9af
該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット