独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
独楽、コマ

見世物絵を見て

本当に全部やってたとしてら相当にすごいですな。

特大の独楽はどうやって手の上で回すのかな?
足芸で上に人が居るって丼だけバランス感覚あるんだろうか?

これまた巨大独楽。どうやって足の上に乗っけたのかな?

けいらんぬけ。ダルマオトシのごとく、落としていくのだろうか?

筆の上で回したり、ろうそくの上で回したり。回転してる独楽から水が噴出したり・・・。


こういった絵に残ってるのが事実だとしたらすごいです。でも宣伝のためだから多少の誇張はあると思う。
仕掛け物の多くは残っていない。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/153-d85eb85c
該当の記事は見つかりませんでした。