独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

天才!

朝、電車に乗ってると怪訝そうな顔で見られた。2駅進んだところで気づいた。女性専用車両だった。
目的の駅までまだ20分ほどあるので一度降りて乗りなおす。どおりで空いてたわけだ。
女性専用車両が痴漢抑制のために導入されたけど、実際には痴漢件数がむしろ増えてるって話を聞くと何のためにあるのやら。
そもそも結構年配の女性も乗ってるから、本来の意味とは違って来てるよね。
間違えて乗って恥ずかしい思いをした男性は結構いるのではないだろうか?

梅ちゃん曰く、天才とは1.何をしゃべってるかわからない。 2.説明のつかない勝ち方をする。
天才肌の人は2、不可解な負け方をする。

他の人が出来ないような場所でもうまく人集めたりできる人が説明のつかない勝ち方かな。
不可解な負け方をするってのはGWのように誰がやっても集まるような環境でうまく集客出来ない人とか。

例えば、自分の大道芸のレベルを7段階で評価すると5とか6あたりと答える人が多い。自分の能力は平均よりも上に思いたがるという。いわゆるレイクオレゴン効果ってやつ。
でも実際はそんなことなくて平均より低い人もいれば高い人もいるわけ。
2の人と6の人じゃ離れすぎてて何をしゃべってるかわからないって現象になる。
ジャグラー同士だと数字で会話するけど、わたしは数字で言われてもよくわからん。ジャグラーじゃないからね。

それぞれ独自の理論を持ってるだろうけど、結果出してなかったらその理論は間違ってるってことだろう。


32524_1_large.jpg

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/1793-e0baadb4
該当の記事は見つかりませんでした。