独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
映画館で観た映画

13本目「オンリー・ザ・ブレイブ」

あらすじ
悶々とした日々を過ごしていたブレンダンは恋人の妊娠をきっかけに真面目に生きることを決意し、地元の森林消防団に入隊する。
ブレンダンは毎日地獄のような訓練を過ごしながらも、チームを率いるマーシュら仲間たちとの絆を深め、少しずつ成長していく。
そんなある日、山火事が発生。それは瞬く間に山を丸ごと飲み込むかのように拡大、ブレンダン達はさらなる延焼を食い止めるべく出動する。

img408.jpg
timeline_20180627_170324.jpg

今はCG技術が発達してるからどんな映像でも自由自在。森林火災も非常にリアルに映像化されております。
実話に基づく。そう、実話だからこそやるせない。
前半部分は結構淡々と進んでいきます。隊員たちのノリが軽いので緊迫感もなく。
ラスト20分で初めて緊迫感が出てくる。
退路がなくなった状態でどうるすかって。前半の訓練シーンで防火シートに包まるシーンがあったんだけど。
30秒で防火シートに包まる訓練はなんだったのか?
全員死亡・・・・。
これがフィクションだったら誰かしら助かるんだろうな~って。実話だからこその悲しい終わりかた・・。

もう一度バックドラフト見てみようかしら。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/1829-34e68bb4
該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット