独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
ジャグリング

ダイススタッキングとカップの話。

images_2018090221405616a.jpg

小生、昔から木のダイスカップを愛用している。なんかよくわからないけど、木の製品は好きなんだ。
樹脂がいけないってわけじゃない。ジャグリング道具とはほぼ樹脂製だし。シガーボックスだけはずっと木製を使っていた。
やっぱ樹脂製は安っぽいから嫌なのかな。独楽も樹脂独楽のほうがバランスが良くても使う気がしない。
室内で練習するとあまりにも音が響いてうるさいので革のカップも作ってもらった。
images_2018090221405616a.jpg
革のほうが使いやすいって書かれてる本もあったな。そんなことないんだけどね。


ダイススタッキングは意外性で見せるか、技で見せるかって考えてたことがあった。
ダイスが増えたり減ったりとかってのもやってみたけど、やっぱこの落ち意外性があった。
ビデオで見るとミスディレクション効かないからだめだけどね。
最後に大きなダイスを出したりってのもあるよね。ミスディレクションがきくから簡単にできる。




ただ、技のほうが手っ取り早いな~ってのもあって。なんとか積み重ねることができた。
成功率がめちゃ低いから人前じゃできないな。(⌒▽⌒)アハハ!
ペットボトルってのも安っぽいからよろしくない。ウィスキーボトルとかも探したけど良いものが見つからなかったのでとりあえずこれで練習。
人前でやるようになったら考えよう。やるかどうかわからんけど。
全くできないのも面白くないし、簡単すぎてもおもしろくないし。ダイススタッキングは結構楽しめる。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/1875-c20326b1
該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット