独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

もっと拍手を・・・・

平日なんてのはおおむね人が集まらないし、立ち止まった人もすぐにいなくなっちゃうんだけどさ。
それでも残ってみてる人とかいるから何とかショーが成立するわけですよ。

まあ長年やってると全くと言っていいほど盛り上がらないときとかあるんですよ。
ノリが悪いのはまあ、しょうがないとしよう。暑かったり、寒かったりしたら当然騒ぎたくないだろうし。
あるいは感情を表に出すのが苦手な人も多いだろう。だから歓声なんて勇気が必要だったりするわけよ。

でも拍手ぐらいしてくれないとね。大道芸に限らずだけど、ライブのショーって観客と演者が一体になって作っていくものだからさ。
テレビや映画と違うのよ。

拍手するに値しないと言われたらそれまでなんだけどね。
だったら何故見てるのよ?大道芸なんだからつまらないなら見ないで帰るという選択肢もあるのよ。
私の場合、お金払っててもつまらないと思ったら途中で帰っちゃうけどね。

これがギャランティの発生するイベントだったら自分の世界に入って最後までやりきるけどさ。
大道芸だったら途中でやめちゃうよ。

もう一度言うけど、全く持って協力する気がないなら、見ないという選択肢もあるのよ。

IMG_0110_20190517224130bb4.jpg

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/1945-fb86aa39
該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット