独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
お奇術

女夫引出

IMG_20191111_205546.jpg

昔、みかめくらふとで買ったのですが、あまり色が気に入ってなくて。
とりあえず塗装してみた。全部カシューで塗りたかったのですが、厚塗りすると引き出しが入らなくなるので。
もっときれいに塗るつもりだったのだけども。やっぱ組み立てる前にある程度塗らないと。ギミック部分とかきれいに塗装できません。
道具って買ったままだとやっぱ自分のものじゃないのですよ。いろいろ手を加えたり、あるいは自分独自の手順を加えたり。
それで初めて自分のものになるんですよ。
偉そうにいえないですけどね。人前でやったことないので・・・。

女夫引出という演目。見たことのある人は少ないと思う。
初めて見たのはビデオだったのですが、どういった仕掛けかわからなかった。引き出しに入れた玉が消えるんですから、単純に考えると二重構造なんだけど。それじゃ説明つかなくてね。
箱を手にして仕掛けの巧妙さに驚いたものです。

先日見た北海翼氏の演技で、パームして消す部分とか面白いな~って思ってみていた。
この度、昔買った本を改めて読んでみたところ、帰天斎派の手順と口上が書かれていた。
型としてしっかり受け継がれていたのですね。
ただでさえ見る機会の少ない演目ですが、たいてい喋らないのでものすごく新鮮だった。

ただ演目としてはやっぱり地味です。これよりも日本蒸籠のほうがやっぱ映えるように思う。
とりあえず練習だけはしておきたい。だってこれ好きなんだもの。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/1994-86163a40
該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット