独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
機材

個人的に大道芸向きの音響の話。

基本的に大きな音量を得るにはスピーカーも大きくならざるを得ない。これはどうしようもない。
さて、私は長らくコンボアンプというものを購入していない。最後に買ったのはフェンダーのアンプCANなので遠い昔の話である。

個人的におすすめしたいのは単品デジタルアンプ。100wステレオぐらいで十分でる。
これ電池効率めっちゃいいから。mf.jpg
いまだにGANGANバッテリー使ってるけど、10回以上はゆうに使える。3連休でも充電しなくても余裕。
そしてこういったアンプって概ね24Vで動く。12Vでも動くが24Vの時との音量さは明らか。
そのためDC-DCコンバータを使って電圧をあげる。インバーターを使ってAC変換してもいいのだが、ノイズが入るのでDC-DCのほうがいいと思う。

後はスピーカーを選べば完成。ってね。
ある程度の規模でやるなら16㎝のFOSTEXがいい。良いと思う。
94dbあるから。fostexのフルレンジの欠点は低音に弱いということだけど。このスピーカー2本で十分な音量をえられる。
静岡もこれ2本で十分だった。

146029434.jpg

後は小型ミキサーがあれば万全。これで十分。
sga.jpg

普通の大道芸だったらこのスピーカー1本で十分事足りる。

もし、荷物が多すぎると思うなら10㎝~12㎝のスピーカーでもいいが、90db以上は欲しいところ。
コストと性能のバランス考えるとFOSTEXがわりといい。

誰も真似しないんだよな。何故かみんなベリンガーを使う。小さなバッテリーで事足りるというのは結構メリットだと思うのだけれども。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/2024-bfb7e06a
該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット