独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
お奇術

故きを温ねて

エジプトの壁画に描かれているのはカップアンドボールなのか?
82e79bcb.jpg

カップ4個あるしボールないし、カップアンドボールじゃないと思うけど。パンを焼いてるという説もあるがいつか解明されるのか?

4000年も前のことはわからないがここ100年ぐらいの映像は残るところには残っておる。

ビンテージマジックフィルムズを見た。
サーストンや、カーディーニやフーディーニや石田天海、おきぬ婦人などが動いているのです。

f6e80866.jpg


でも、面白いことにやってるマジックって今とさほど違いはない。
近代的な素材を使うようになっても基本は変わらない。


Mr.マリックの世界魔術大博覧会も改めてみてみる。
ジョン・ネビル・マスケリンの皿回しが面白い。
058510e2.jpg


youtubeにチャニング・ポロックの動画があった。ヨーロッパの夜の動画はよく見かけるがこれははじめてみた。
世界で始めて鳩だしを行ったマジシャンです。ベストの演技が出来なくなったとかで44歳で引退。自分に気付く人はすごいのです。


最近新しいものを求められるが、簡単に新しいものが出来るなら誰も苦労しない。
昔から全くショーの変わらない人もたくさん居るが、一見さんに見せるならそれでいいんですよ。
何故変化するかって、演者が新鮮な気持ちで演じるためでそれが必要ないならずっと同じ事をやり続ければいいのです。
誰かが言ってたっけ。変わらないものには強さがあるって。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/203-4f72743b
該当の記事は見つかりませんでした。