独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
( ̄◇ ̄;)エッ

島崎君はイルカの曲芸。。。blue ocean

2a4b3fe7550297795fb610859ee3e94ca92064c2.jpg

似たような絵は何回も描いてるんですけどね。やっぱこれって綺麗だからいいかな~って。
無難だよね。
キャンバスに描くのはいまだになれない。やっぱ思った通りの色が出せないもの。

別に売るつもりで描いてたわけじゃないのですが、さすがに仕事がないので。
とりあえずminneに登録しとくわ。
まあ、売れないだろうな……(-。-) ボソッ
ついでに独楽用の刀でも作って売ろうか?誰が買うねん……(-。-) ボソッ

結局私がマイノリティだから大衆が欲しがるものって作れないよね。



1 Comments

kotani says..."刃渡りの刀について"
縁 様

こんにちは。いつもこっそり見に来ていたものです。
刃渡りの曲芸に興味があるのですが、独楽用の刀がなかなか見つかりません。
売ろうかなと書かれておられるのですが、実際にご検討いただけませんか?
私自身経験者でもなんでもないため、全て一から始めてみようとしています。

ここにコメントをしたことがないので、ホームページにそのままこの内容がでるのも困るので、
とりあえず名前など控えております。
メールでご連絡いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。
2020.04.11 07:50 | URL | #HfMzn2gY [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/2030-aaee78d0
該当の記事は見つかりませんでした。
~たった30日で5キロやせた方法~シンデレラダイエット