独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

め・い・し

半年間も名刺切らした状態だったけど、やっとこさ重い腰をあげてみた。
前回はデザインから印刷まですべて業者に頼んだおかげでとてつもなく時間とお金がかかってしまった。
今回はシンプルです。イラストレーター持ってないから。持ってても使いこなせないから。ADOBEの製品高過ぎるねん(# ̄З ̄) ブツブツ。そのくせ使い方が判りにくいし…( ̄。 ̄;)ブツブツ。
印刷は自分じゃ出来ないから発注するしかないねんけどね。インクジェットで作れないこともないが、水に弱いし、写真とか綺麗に印刷できないしね。
そういや、名刺に写真ある人って少ない。パフォーマーだと6割ぐらい写真付きかな。あとイラスト付きとか。
それ以外の業種だと9割がた写真がない。多少コストはかかっても写真はいるだろう。誰から貰ったか判らない名刺が大量にある。
広告ツールって考えるとやっぱり紙面は有効に使ったほうがいいのかな?ストリートミュージシャンがよくチラシを置いているが、これも名刺にすれば良いのにと思う。なぜってチラシってほぼ確実に捨てるんですよ。ひどい場合はその場に捨ててかえって、自分のチラシを自分で拾って片付けるという悲しい事態になりかねない。名刺だとほぼ確実に財布などに入れて持って帰ってくれますから。

234f5273.jpg

名刺を使ったマジックっていっぱいあるけど、意外と使わない。いつ渡すことになるかわからないから、準備が必要なものだと面倒なんだよね。自動で開く名刺ケースとか面白かったけどね。いつの間にか使わなくなっちゃった。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/318-c8380d0f
該当の記事は見つかりませんでした。