独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
日々の出来事

黄金週間終わり

昨年はすべて晴れたが、今年は悪天候が多くあまりできなかった。
しかも今までメインでやっていた芸が怪我のためできなくなったので、ショー構成自体変えなくてはいえくなった。
前半部分を変えるのは簡単だが、エンディングを変えるとなると結構大変である。ショーをしっかりと作りこんでいるとなおさら変更しにくい部分がある。
しかし、自分のできる芸でなんとかショーを作るしかない
では黄金週間の動画です。


こっちは曲独楽だけ集めてみました(〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪


井の頭公園の芸人はショーを作りこんでいない人が多いように思う。観客にあわせアドリブでショーを作っていくといえば聞こえはいいが、実際はできる芸を羅列しているだけという印象を受ける。
だらだらとやり続けるというのは私個人は好まない。エンディングに向けて盛り上げていくようなショー構成を作りたいと思っている。
大道芸人の場合、演劇などと違い自身で演出も脚本も美術も音響もやらなければならない。もし芸人の魅力を100パーセント引き出せる演出家がいればもっとすばらしいショーができるのではないか。もっと演出や構成に力を入れるべきだと思う。

偉そうなことを書いてしまったが、自分のショーを客観的に判断するのは至難の業で、こだわりや思い入れのあるものほど客観的にみれなくなってしまいます。

で、黄金週間に久しぶりに仕事ができたので、また義援金を日本赤十字社に送金した。
ところで震災後、募金活動やチャリティイベントなど行われているが、はたして全額支援活動に充てられてるのか疑問である。募金のお金でパチンコをしたなんて日記を書いた人がいるのだから信頼できない。それに集めたお金から経費を差し引く場合もあるだろうし、誰の名義で送金するのかもわからない。送金した人は寄付金控除されるんだろうな~。
結局日本赤十字社に送金するなら直接送金したほうが安心だ。
現地にボランティアにいくような素晴らしい人もいるが、自分にはなかなか難しい。貧血気味の自分には献血もできないので、小額だが、とりあえず受け付けている9月30日までは続けたい。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/32-f518d8a0
該当の記事は見つかりませんでした。