独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
お奇術

またまたマイザーズドリーム

コインをワンダラーに変えてみた。
大きいほうがよく見えるし音もいいし。手順は変わってないけどね。2枚のコインを頭から出すけど、子供さんに見せてからバケツに入れるようにした。細かい部分っビデオで見ないとなかなか自分じゃ気が付かないのよ。

いつもやってるやつです。 from ganbare takoyakichan on Vimeo.


ステージに上げる子供次第で出来が変わってしまうのが難しいところでして。舞台に誰も上げず客席を回りながらやるってのもひとつの手だな。
奇術は子供と遊びやすいのがいいね。ジャグリングだと投げてもらったり、キャッチしてもらったりと何気にスキルが必要だったりする。小さい子供だと難しいんだよね。
体に物を仕込むのは結構大変なんだよね。コインをホルダーにつけても激しく動くとおちちゃうでしょ。
トランプをシルクから出すときも普通にテーブルの上においておいて持ってきたりして。
ボディスチールを一切やらない人も結構いるから、工夫しだいで何とでもできるような気もする。

トッパーマーチンみたいに物を落とすのが演技のひとつならそれはそれで面白い。
Topper-Martyn.jpg
トッパーマーチンのリンキングリングの解説を読むと・・・
ビリヤードボール200個 さいころ8個 木製のタマゴ10個 スポンジ製の大きなさいころ アヒル スプリングスネーク大 小さなスプリングスネーク6個 カード300枚から500枚 万国旗 50枚程度のコイン おもpちゃのガラスを撒き散らす。
準備も片付けもめちゃ大変だよ。

ものすごく狭い場所でやらされることもままあるんで、サロン的なマジックショーぐらいできるようになってたほうが便利かも。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/372-de7b287c
該当の記事は見つかりませんでした。