独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

手練


新しいものを練習して古いものを忘れていったじゃ意味ないのか。久しぶりにクラブを投げようものならとても下手になっている。
一輪車をやるようになってからカスケードしかやらなくなったから。
数年前にとあるマジシャンと話ししていたが、「マニピュレーションは年をとるとできない。だから若い今のうちにやっておく。」
当時はあまり気にしてなかったが、やっぱりそうなのかもしれない。
マニピュレーションの名手といわれる人たちも晩年は結構鈍っている。
レベントのビデオでも同じ様なことを言っていた。レベントは44歳で現役で技術的にも全盛期だとか。やっぱり55ぐらいから衰えるのだろうか?
やっぱり安易な方向に走らず練習したほうがよろしいかと。
チャップリン
ジョニー・デップ
シンプソン
サモ・ハン・キンポー
エイミー・アダムス

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/396-1304130a
該当の記事は見つかりませんでした。