独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
お奇術

海外通販にて

普通にジャグリングとかマジックとかやってれば、誰でも海外から買い物してるものと思っていた。が、意外とそうでもないみたい。
日本に売っていないもので欲しいものがあったらどうするのかとおもいきや、諦めるんだってさ。それって大して欲しくないんだろう。
小生の道具は日本製以外は殆ど輸入しているが、それほどトラブルはなかった。商品に不備があってもメールで連絡すれば対応してくれた。
しかし、今回初めて商品が届かない。
何度かメール送ったが一切返事ない。PAYPALで支払いしていたので、異議を提出する。
提出した瞬間にメールが来たので、これで大丈夫かとおもいきや、待てど暮らせど商品は届かない。
メールを送っても相変わらず返事なし。
どうしようもないので、異議をクレームにエスカレーションする。
PAYPALがどういう調査をしたのかわからないが、数日後にクレーム解決のメールとともに返金された。

PAYPALって手数料がかかるが、トラブルがあったときは安心できる。
いや、それだけじゃなくってペイパルって個人でも簡単に受け取り出来て便利だよね。
個人経営の小さなお店とか職人とかさ。銀行振込だと手数料高いし、国際為替は面倒だし。
ペイパルだと手軽に注文できていいよね。
てか、海外のネットショップってPAYPALの支払いって標準なのに、日本じゃ全然普及してないよね。
日本ってとことんガラパゴス化してるのかもね。
R0019784.jpg

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/409-4084f883
該当の記事は見つかりませんでした。