独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
書籍・漫画

マグリットの絵を真似て

ピレネーの城 マグリット

想像以上に微妙だった・・・。
抽象って何を表現してるかわからんでしょ。
抽象画を見るときって感覚的なんだな。デザイン的になんか好きだとか。
でも、作者にはしっかりとした意図があって描いてるわけですよ。



こういう本を読めば何を表現してるかわかりますわ。


小生がマグリットを知ったのは小学生の頃によんだ「魔太郎がくる」なんだけど。
最近、とあるマジシャンがマグリットの絵を使ったマジックを演じていたがとても面白かった。
マグリットの絵は映画でも使われたりしてるから、とても有名だよね。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/459-b1e4aaa2
該当の記事は見つかりませんでした。