独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

人に厳しく、自分には鬼のように厳しく

最近早朝練習がつらい。布団を発明した人のお陰か布団のから出るのが・・・。
なんとか起きて稽古場に行くわけです。
結局練習って量より質で、やる気の無いときにダラダラやってても全然伸びない。


最近は練習しても全然上達しない。上達を感じないから面白くない。それで練習をしなくなる。というマイナスの連鎖が起きてしまうのです。
なんでもそうだとおもうが、最初はすぐに伸びるのだが、難易度が上がるにつれて壁がでてくる。
そこを乗り越えれるかどうかってことなんですよ。
最近は殆ど一人で練習してるのでなかなかモチベーションが保てない。ライバルや憧れのような人がいれば理想的だな。
それにアドバイスなどもらえる人もいないわけです。自分で出来てるつもりでも客観的に見ると全然出来てないというのはよくあること。
自分には鬼のように厳しくをモットーにしたいのだが、それが簡単にいかない。
いつか出来るようになったらいいな~なんて思いながらひたすらストイックに練習するのであった。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/506-978d9cb1
該当の記事は見つかりませんでした。