独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
芸のこと全般

声帯の周りの筋肉を鍛えたほうがいいみたい。

キャベツの代わりに白菜を使ってもみんな気付かないのではないだろうか?
キャベツが半玉しかなかったので、ロール白菜。


さてさて、台本を書いているパフォーマーってどれぐらいいるのだろうか?
台本に台詞から道具の取り方、使い終わった道具の置き場所まで詳しく書いてる人がいるんですって。
小生、台本など書いたことがない。
本番を想定した練習だと台詞を喋りながらやるわけですわ。誰も居ないところでやってるからいいねんけど。
ビデオ撮影して後で見るのがとてつもなく恥ずかしいわけですわ。エアー観客の前で一人でやってるわけですから。
何を喋るか考えていても、すべて言い切るのってなかなか難しくて。最初に台本を作って台詞の練習だけしたほうが効率がいいのかもしれない。
台本作るの面倒やんな~。でもやらなあかんのやろな~。
何をやるにも練習って必要やねんな~
...( = =) トオイメ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/539-90d989d7
該当の記事は見つかりませんでした。