独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
ジャグリング

カップヘッド

川崎東郵便局はなんでこんなに放置するねん。日本にはいってからはスムーズに届くはずが・・・
これが東京国際やったら早いもんな。まだ届いてないけどね。


はい、カップヘッドクラブです。
これファットヘッドクラブの先端をカットして逆さに取り付けてるだけやねんな。
螺子1本と接着剤で留めてるけど少々不安よね。クラブってポリプロピレンで出来てるでしょ?接着剤がつきにくい。多分杞憂に終わるよ。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン。簡単に壊れるもの売ってるわけないものね。
普段白のクラブ買わないんだけどね。カスタムオーダー頼むの面倒やってん。
ボールをキャッチしたりして遊ぶみたいよ。
最近ジャグリングナイフ使えない場所とかあるから、りんごやるとき、これでキャッチしようかなと。





ご存知の方は知ってると思うが、ご存知でない方は知らないと思います。
小生、昔ファットヘッドクラブ使ってたのよ。
zcxc
単にかさばるという理由だけで使うのやめたのよ。
クラブの使い勝手は感覚的なもんだけど、これは結構使いやすい。重いけどね。太いクラブだとアメリカンクラブが有名だけど、これが変なバランスで他のクラブに慣れてるととても扱いにくい。
ヘンリーズのクラブからRenegadeのクラブに移行しても使いにくく感じなかった。しかし、Renegadeに慣れるとHenrysのクラブが使いにくく感じる。不思議だ。
ついでに、海外から始めて輸入したのがファットヘッドクラブなんだよね。当時はクレジットカード持ってなかったから、郵便局から国際為替を送った...( = =) トオイメ
カードがあればいとも簡単に輸入できちゃうから便利よね。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/554-a03b505f
該当の記事は見つかりませんでした。