独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
RIYOURI

カレーは辛いからこそ、うまいんだ!

はい。味平カレーというものを作ってみた。
ご存知の方は知ってると思うが、ご存知でない方はビック錠先生のサイトでレシピを確認してくれたまえ。



レシピには肉がはいっていない。人参と玉ねぎだけ。
なんともシンプルな。分量もかかれてないから適当。
醤油はお玉一杯入れる。一晩寝かして完成。
辛味が足りなかったので青唐辛子味噌を入れるととてつもなく辛くなってしまった。

味平カレーには福神漬けと水で完成。

カレー粉から作るのって意外と難しいのね。カレールウって秀逸。

今度はビック錠先生の「スーパーくいしん坊」でやってた水を使わないカレーを作ってみたいな。




小学生の頃、味平ライスを食べたくて母に作ってもらった。
昔読んだ漫画にはレシピが載ってたはずだが、復刻版にはレシピが見当たらない。
今度実家に帰ったときにマンガを探すか?



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/600-855857b8
該当の記事は見つかりませんでした。