独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
RIYOURI

トマトとひき肉の冷やしうどん。



はい。見た目は微妙だったけど、意外と好評であった。

材料
小麦粉 400グラム
水 180グラム
塩 大匙1

中力粉が売ってなかったので、強力粉で作った。
饂飩作りは結構重労働です。

みじん切りにした玉ねぎとひき肉をいため、潮で味を調える。
粗熱を取ってボウルに入れ、トマトと混ぜる。
饂飩をゆでる。
ざるにあげ、流水でもみあらいをして水気をきる。

ボウルに饂飩を加えて混ぜる。

簡単でしょ。

私の場合はとりひき肉。ブタだと脂分が多すぎて・・。



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/605-725cf766
該当の記事は見つかりませんでした。