独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
ジャグリング

ペニー・ファーシング

小学生のころ、自転車屋の息子が乗っていた。こういった変わり物は好きなのでひそかにあこがれていた。
phs414pennyfarthing1880s.jpg
今なら買おうと思えば買える。何度も買おうとしたが、そのたびに思いとどまるのである。どう考えても実用性はない。
そればかりか邪魔である。一度ぐらいは乗ってみたいのだが、そんな機会は訪れないかもしれない。

このペニーファーシングが一輪車の元になってるらしい。
実は私一輪車に乗れない。人の一輪車を借りて乗ろうとしてぜんぜん乗れなかった思い出がある。
普通の一輪車を乗っていたのは3ヶ月程度。前進と右足でアイドリングができるようになってしばらくしてジラフ一輪車に移行。
それ以後15年間乗っていない。
一輪車も実用性という部分ではペニーファーシング並に無い。まったく無い。
が、値段も手ごろだし、コンパクトだからそういった意味でハードルは低い。
実用性は無いと書いたがダイエットには良い気がする。
下半身を鍛えればダイエットに成功するっていうでしょ。一輪車で下半身を鍛えて、ジャグリングで上半身を鍛えると。
筋トレつらいけど、一輪車なら楽しくできるのでは?
若いころ食事制限などしなくてもどんどんやせていったのは、ジャグリングのせいだと思っていたが、もしかしたら一輪車も関係あったのかな。
子供はすぐに乗れるけど、大人は時間がかかるとかいうけど、そんなことはない。
1週間もあれば誰でも前進ぐらいできるようになる。

あとはお菓子さえやめれば勝手に痩せるでしょ。たぶん・・・・

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/621-e05e37d8
該当の記事は見つかりませんでした。