独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
未分類

クランクの長さとサドルの高さと

一輪車で台車押したら楽かな~なんて思ったら、結構バランス難しい。

P1090603.jpg

一輪車を2台用意して、一台はサドルの変わりにハンドルにするねん。それで乗ったら自転車っぽいよね。
ずっとやろうと思いながら九年も経ってるねんけど。でも結構難しいんやろな。demonstration-swing-bike-unicycle-800x800.jpg
一輪車二台つないだやつうってるやんな。見てる分には面白い。買わないけど。持ち運びできんやん。絶対じゃまやん。
多分少し遊んで飽きるだろう。

はい。そんなことはさておき、市販の一輪車って結構クランク長いのよ。
ジラフのクランクは最初買ったものより1cm短いものを使っている。
僅か1cmだが1周当たり約6cm楽になるんですよ。これがある程度の時間乗ってると疲労が違ってくるんですよ。
普通の一輪車だとクランクもいろいろ売ってるんですよ。アルミ製で短いやつとか。
でそういう一輪車借りると見事に乗れない。何だろうね。あの難しさ。
クランクの交換とか普通はやらんわな。てかクランクってどこっていう声もありそうな・・・。

で、サドルの高さについて。
僅かに膝が曲がる程度ってね。これがジラフになると飛び乗りするとき難しくなるのよ。僅かな差だけどね。
普通のママチャリでも結構サドル低い人多いのよ。高くしたほうが楽なんよ。スピードもでるしね。
ということでサドル低い人は高くしましょう。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/628-a7687afb
該当の記事は見つかりませんでした。