独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
映画館で観た映画

顔のないヒトラーたち

KIMG0064.jpg

いつのまにやら武蔵野館での上映がおわっていた。
とおもったら、シネマカリテで上映していた。

これまたポスターをみてみたくなった作品でして。
何の予備知識もなく見に行ったが、純粋に実話だと思ってしまった。
これはある程度予備知識があったほうがよかっただろう。

当時のドイツのことを知るにはちょっとはよかったかもしれない。
しれないけど、単調に進んでいくので映画としてはちょっと退屈で。
この手の映画はこれで良いのだろうけど。しかしフィクションが結構混ざってるとなるとどこまで信じていいものやら。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/639-7c1c714b
該当の記事は見つかりませんでした。