独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
映画館で観た映画

ザ・ウォーク


ザ・ウォーク見に行ってきましたよ。
非常に残念なことに、日曜日にもかかわらず劇場がガラガラ。世間の人間は綱渡りには興味ないらしい。
ロバート・ゼメキス監督作ですよ~。バック・トゥ・ザ・フューチャーの監督ですよ~。
主人公の大道芸人がニューヨークのワールドトレードセンターにワイヤー張って綱渡りするの。
実話だから落ちないのは判ってるがそれでもハラハラするものです。
綱渡りのシーンが結構長いんだけど実際は8往復したらしい。

これ成功したから偉業だけどね。高所綱渡りで失敗して死んだ人いっぱいいるんだよね。
まねしないほうがよろしい。出来ないか・・・





今まで3D映画っていまいちだな~って思ってたけどこれは3Dのほうがいいかも。3Dで作られた映画って3Dで見るために作られてるから2Dでみたらやっぱり面白さ半減なんだろう。DVDが出るまで待つとか論外。
映画って劇場で見るために作られてるからDVDやBlu-rayは擬似的に楽しむもの。劇場公開という僅かな期間しか楽しめないのだから、見たい映画は映画館で見るべきだろう。
映画はDVDで十分だろうか?あなたのショーはYoutubeで十分と言われてるようなものだろう。


KIMG0092.jpg

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/676-7bb83b63
該当の記事は見つかりませんでした。