独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
未分類

やっぱり地味なのがいけないのかな。

相も変わらず、何年たっても客寄せというのはひと苦労する。
人がいるのにまったく集まらないときって、自分の存在自体を否定されてるような気分になるわけです。
多少なりとも期待していくのだが、結果につながったためしがない。
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
見た目的にぜんぜん面白いことやりそうに見えないのかな~なんてふと思うわけですよ。
紙の毛とか染めたこともないし。ヾ(@゜▽゜@)ノあはは
以前は原色のシャツ着てたけど、今は普通のシャツだからますますジミーになってきたな。
地味な芸人はジミーってつけたほうが良いかもね。



せっかくなんでお花見したいね~って言ってたけどメンバーそろわないだろうな。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/725-68d1c4e4
該当の記事は見つかりませんでした。