独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
ジャグリング

ボールのこと。

ボールジャグリングを人前でやってたのって大道芸はじめた最初の2年ぐらいなんだよね。
その後は昼間はコンタクトジャグリングで、夜はグローボールみたいな。
夜やってたころはよかったけど、ここ10年ぐらいは夜やることもめったになくなり。久しぶりにボールを投げたらとてつもなく下手になっていた。

ハイブリットシリックスボールってのが売っていた。これ昔使ってたボールに良く似ている。


KIMG0160.jpg



直径8cmのステージボールの中に米を入れて作ったボールを使っていた。機能的にはハイブリットシリックスボールと同じだろう。

2001年8月

おとぼけエニッシーさん(@otobokesandayo)が投稿した動画 -





パームロールをもっとやりたかったのでいろんなボールを購入した。



コンタクトとトスと両方できるということでグローボールにいきついた。超上手ければシリコンボールって選択肢もあったけどね。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/751-a4ca6e56
該当の記事は見つかりませんでした。