独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
ジャグリング

レインボーオイル

別に火とかもう使いたいと思ってないんだけど。とはいえ投げ銭で稼ごうと思えば火を使うと楽だよね。
容易にウケをとることができるわけですよ。
火吹き、火食いとかリスクに見合う価値があるのかどうか疑問に思う。

その昔、ベンジンで火吹きをするなんてどっかで読んだ。昔は今ほど情報もなく良く分からなかったので、とりあえずベンジンを使って火の練習をしていた。燃料ボトルに少しオイルが垂れていて、そこに引火した。容器に入ってる燃料がすべて燃え尽きるまで黙ってみてるしかなかった。火は大変危険なものだと認識した。
ホワイトガソリンなんかも同じで、火がなくても高温で容易に引火する。ホワイトガソリンで事故った話は少なからず聞く。
燃料には灯油がいいと聞いたのはその後のことだったろうか。18リットル購入して毎週のように使っていたが、ある時期から全く火を使わなくなった。半分ほど残った灯油は捨てるに捨てれず。結局ガソリンスタンドにもっていって引き取ってもらった。灯油は燃やすと煤が大量に発生して真っ黒になってしまう。

ここ10年ぐらいは年に数回しか火を使わない。燃料は100円ショップのライターオイルを使っていた。ホワイトガソリンほどではないが、同様に危険である。

#fire

おとぼけエニッシーさん(@otobokesandayo)が投稿した動画 -




とにかく慎重になってしまう。

久しぶりに火を使うにあたりレインボーオイルを購入した。いわゆるランプオイルというやつです。
灯油ほど煤はでない。ジャグリングで使うならこれぐらいのほうがいいかもね。結構高いけど。





ただタイラーオイルみたいな演じ方は出来なくなるんだよね。

1 Comments

たろー says..."No title"
火も使うのですね。一度見てみたいです(^O^)
2016.05.25 16:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/756-400bf0d4
該当の記事は見つかりませんでした。