独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
未分類

落ち込んでる時間とか無駄だよね

アマゾンでマン・オン・ワイヤーのDVDを注文したらその日のうちに届いた。プライム会員じゃないのにね。ヨドバシカメラが当日配送してるから対抗してるのだろうか?

ザ・ウォークとまったく同じだからスルーするつもりだったんだけど。こっちはドキュメンタリーだけどね。
実際に綱渡りしてる映像はないんだよ。映画の中でヴォレックスの16㎜カメラらしきものを使ってるシーンがあったんだけど、その直後に警察きて撮影できなかったという。

なんで買ったかって、特典映像でプティのパフォーマンスが収録されてるのよ。
観客は取材のマスコミばかりなんだけどね。映画みたいに一輪車で登場して客いじりとかやって。サイレントで音楽もなしでショーできるからいいよね。最近の大道芸って音響とか最初からみんな持ってるんだよね。
私が始めたころは音響なしの人多かったけど。ある程度稼げるようになってから買うものだったからね。

人と比べてどうとか考えてると自分の芸を見失うからいけないよね。他人と比べると自分の判断できなくなっちゃうわけだ。自分がいいと思ったことをやればいいんだよ。
思い通りいかないからといって、落ち込んでいても時間の無駄。落ち込んでもなんもかわらない。
同じ失敗しないよう今後注意をすればよい。
落ち込んでる時って自分のことしか考えないから楽なんだよね。自分に酔ってる部分もあるだろうし。
大変なのはそのあとなんだけど。
悲しいのは同じ職場に尊敬できる人、あこがれる人がいないってこと。
昔あこがれた先輩方が今は憧れじゃないんだよね。この業界にいつまでもいるべきじゃないなと最近思う。





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/766-c4ed7e78
該当の記事は見つかりませんでした。