独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
未分類

心中一筆 まとまりなく・・・

お昼ご飯を食べた後少し昼寝をしていると、ゴロゴロ…というスーツケースを運んでる音で目が覚める。
一瞬井の頭公園なのかと思ってします。こんなに暑いのにみんな仕事してるんだろうね。
雨が降ってもだめ、晴れてもだめ、風が強くてもだめって、南の島の大王より贅沢なお仕事で・・・。

普段あまり会わない芸人さんと話しできたのでいろいろ考えさせられてしまう。
大道芸人なんて職業、どんどん若いものがでてきて、年寄はどんどん居場所を失っていくんですよ。
あと1年半で引退する予定。大道芸を続けてもいいけど、生活の基盤にするのはもう無理だなと。
20代の若い芸人さんで私より稼げてなかったらさっさと見切りつけてやめたほうがいいですよ。可能性ありませんから。たぶん私よりは稼ぎ多いだろうね。みんなそれなりにイベントとれてるみたいだし。

ヘブンとかで予約して当日キャンセルする人とかごっつイラつくわけ。雨とかならしょうがないけど、普通に晴れてる日でもキャンセルする人が結構いるわけだ。最初っから入れるなよと言いたい。
こういう考えに至るのが自分に余裕がない証拠なんだよね。予約した時間をどう使おうが勝手だもの。

そんなことを電車の中で考えてるとまったく読書がはかどらないまま新宿駅につく。
例のごとく・・・霊ののごとく冬子さんが「私の志集」を売っている。20年前から見かけてるがさすがに老けたな。ずっと300円だったのに400円に値上げされていた。今度買ってみようか・・・。
そういや昔新宿でよく歌ってる女性いたよね。NANAMIさんだっけ。狭いほうのガードでよく見かけた。まだやってるのだろうか?いろんなミュージシャンとであったけどみんな消えていったな~。
かくいう私の消えた一人だけど。



SPray paint art on CANVAS. キャンバスにペインティングしてます。それだけです。

おとぼけエニッシーさん(@otobokesandayo)が投稿した写真 -



ダイエットできない人は太ってても生きてけるからできないんですよ。痩せなきゃ死ぬって言われたらみんな必死になって痩せるわけです。なんでもそうだけど必死になってやれば大抵のことはできちゃうんだよね~。
絵でも売れればいいのにね~って、売れるわけないよ。売れなくても死なないから。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/771-1f0e710d
該当の記事は見つかりませんでした。