独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
ジャグリング

水雲井の曲

もともと太神楽の演目なんだけど、最近演じるジャグラーも多い。東京ではそうでもないけど、近畿東海に行くと結構多い。
雲井は高い意味で、高いところから水が散るので水雲井というそうな。

なんでジャグラーの間で演じらえれるかって、たぶん簡単にそれっぽい道具が作れるからでしょう。ほかの太神楽の道具とか自作はむつかしいもの。

ってことでわたくしも2個作ってみた。ちゃんと分割できるように。
たぶん職人さんが作る正式なやつは差し込むだけでつながるようになってると思う。
私のはネジ式。自作だから精度はよろしくない。

買ってもいいんだけど、とにかく高いからね~。

演技そのものは三段で成り立ってるねんけど、まだできません。エッ( ̄ ̄ ̄ ̄^ ̄ ̄ ̄ ̄)ヘン


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/786-78cd01cf
該当の記事は見つかりませんでした。