独楽曲芸師の日常

漂えど沈まず・・・無名で有名な曲藝師の本音です。
MENU
パフォーマンス見ました

『今日は炭酸が飲みたい気分だった。』

CpaCTCRUEAA-El2.jpgCpaCTDSUkAAAsW7.jpg

当日券で見に行く予定だったのだが、チキさんが前日にチケットをとってくれた。結果的に満席だったので良かった。
紙さんも予約していたとかで3人で見に行く。

1時間程度のサイレントコメディ。以前濱口君にお会いしたときは、喋る予定とか言ってたけど結局サイレントじゃん。
私は舞台を経験したことはないが、やっぱり時間との闘いなのだろう。開園までにどれだけ作り込めるかと。

観客の多くは大道芸のショー見てると思うんだよね。それだけにペーパーボールオーバーヘッドをやるのはちょっと良くなかったのではないだろうか。
舞台に上がった人が落ちをしってると芸として成立しない。そこんところちょっと残念であろう。
定規を使ったネタとか、鏡とか面白かったさ。あと最後のジャケットが動くやつ。あれ面白い。o(*^▽^*)oあはっ♪

会場には芸人の姿は意外とすくなかった。初めてお会いしたが、to R マンションの丸本さんと4人で食事をして帰る。

私以外の3人は舞台やってるから細かい部分までよく見てはるわ。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

なんかいろいろあって疲れた。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kyokugoma.blog.fc2.com/tb.php/824-2e7d73c2
該当の記事は見つかりませんでした。